憲法、権利の保障と権力の分立について(フランス人権宣言第16条)

権利の保障と権力の分立についてのフランス人権宣言第16条は、一体何を意味しているのでしょう?
なぜ、権利保障が確保されず、権力の分立が確立していない状況では憲法を有しているとは言えないのでしょうか?

フランス人権宣言
16条
 いかなる社会も、その中で、権利の保障が確実でなく、三権分立が確立していないなら、憲法を有しない(→有しているとはいえない)。

引用元
http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/Jfrdeclaration.html
2015年03月11日 22時32分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4
弁護士が同意1
ありがとう
人権侵害となる立法が否定される、人権侵害となる行政が否定される。そういう制度がなければ、権利保障が確実でないということです。行政に対しては、立法や司法がその役割を担うし、立法に対しては司法がその役割を担うということになり、三権分立が確立していなければ役割分担がされず、憲法があっても単なる宣言にすぎない、憲法は有名無実であるということです。

2015年03月11日 22時59分

相談者
しかし、三権の分立については、司法権が行政権の中に入っている国等、徹底されていない国も現状多いのではないですか?

2015年03月12日 07時34分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4
ありがとう
フランス人権宣言1789年 ある意味で歴史上のムーブメントであり、
その後の他の国の体制において、三権分立が不十分な国があるのはあたりまえでしょう。しかし、という質問はどうかとおもいます。

2015年03月12日 10時27分

相談者
このような条文を設けるに至った何か大きな出来事があったんですか?

2015年03月12日 23時44分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県4
ありがとう
1789年8月26日には、フランス人権宣言が採択
アメリカ独立宣言と、啓蒙思想の流れを汲んだもので、アメリカ独立戦争に参加したラ=ファイエットらによって起草された。
高校程度の歴史の勉強をしてください。法律問題ではありません。

2015年03月13日 00時11分

この投稿は、2015年03月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

未熟児や難病の子どもの医療費を援助してもらえる制度と必要な手続き

生まれた子が、未熟児だったり、難病にかかったりしていた場合、入院や治療などで高額な医療費が必要になる可能性があります。そうしたとき、医療費を...

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

この相談に近い法律相談

  • 賃貸契約の特約事項

    一年未満の退去は違約金として、家賃一ヶ月の支払いと 特約事項に書いてありますが それは 消費者第10条 消費者に一方的に不利益な契約は一切無効になるにはならないのですか? 民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比し、消費者の権限を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民...

  • 新聞記事・ニュースの著作権と著作権法第10条2項

    新聞記事やニュース等の記述は基本的に全て著作権法第10条2項に該当する、と考えても良いのでしょうか?

  • 消費者契約法の民法への優位性について

    私はマンションの賃貸人です。 賃借人がペットを飼っていました。(ペット禁止物件です) 特約で原状回復は賃貸人の負担となっています。 しかし修繕費の金額の明記はありません。 退去時の立ち合いで確認したのですが、物件はすざましい有様で、被害金額は大変高額になりました。 私個人が思うのは、 1.クリーンハンズの原...

  • 消費者契約法に抵触するか否か

    賃貸マンションの貸主側の者です。普通建物賃貸借契約において、賃借人以外に連帯保証人(保証会社含む)にも中途解約する権限を認める旨の条項は、消費者契約法における消費者に一方的に不利な条項と見なされるのでしょうか? 勿論、賃借人が行方不明になってしまったなどの停止条件付きで認める場合に限るのですが。裁判の判例などあ...

  • 知的財産や特許について教えて下さい。

    初めまして。質問失礼致します。 システムに関して特許出願を考えており権利についてプロの方に伺えたらとおもいます。契約書には以下の文章を記載予定で、利権割合を示したいです 第9条(知的財産権の取扱い)1.本件業務遂行の過程で生じた発明その他の知的財産権又はノウハウ等(以下「発明等」という)が甲又は乙のいずれか一方...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

民事・その他の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。