年末・正月三が日の特別勤務手当の支払いについて

公開日: 相談日:2015年02月18日
  • 1弁護士
  • 1回答

老人保健施設で年契約(年俸制)で勤務しています。施設では12月31日・1月2日・3日に勤務すると、手当として5,000円が支払われますが、手当は年契約ではない職員が対象なので支払うが、年契約の職員は年俸制なので支払いの対象とはならないとの経理担当職員の見解です。正月・年末の手当は世間一般の方々が休んでおられられる時に勤務する慰労の意味の手当なので年俸制の職員にも支払われられるべきであると考えますが、やはり年契約の職員には法律上は支払われないものなのでしょうか?ご回答いただければ幸いです。 

323697さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す