知らない人が無理矢理ドアを開ける行為について

公開日: 相談日:2015年02月07日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

早朝に、見知らぬ男が家のカギが閉まってる状態でしたが、無理矢理ドアを開けようとし、その行為を繰り返していました。
もし、酔っぱらっていたとしても、法律上は、何かの罪に問われるのでしょうか?

ちなみに身内が帰ってきたと思い、ドアを開けましたが、見知らぬ人間で、慌ててドアを閉め、顔の表情が怖そうだったので、念のため通報しました。
通報後は、その男はいなくなっていました。

319983さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    「人の住居…に侵入」(刑法130条前段)しようとしているので住居侵入罪の未遂になる可能性はあります。
    住居の形態によっては既遂になる可能性もあります(一戸建てで敷地に侵入してドアのところに来た、など)。
    ただし、犯罪は、客観面と主観面と両方がそろってはじめて成立するのですが、主観面の故意が欠けて犯罪が成立しない可能性もあります。例えば、その見知らぬ男が酔っ払って自分の家だと勘違いしてドアを開けようとしていたのであれば、他人の住居に侵入する故意が欠けるので住居侵入罪は成立しません(刑法38条1項前段)。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    酔っぱらっていたとしても、法律上は、何かの罪に問われるのでしょうか?

    確かに故意がないと犯罪は基本的に成立しませんが,酔っぱらっていたという言い訳はなかなな通用しないと思います。
    住居侵入,ないし住居侵入未遂が考えられます(刑法130条,132条)。

  • タッチして回答を見る

    ご質問から詳細は分かりませんが、仮にその男が自宅のカギを差し込んで開けようとしていたようなケースなら、酔っぱらいの勘違いで故意なしとみられる可能性があります。また、仮にご質問者様が団地住まいでその男が同じ団地の別の棟の同じ部屋番号に住んでいたケースなら、やはり勘違いで故意無しと見られる可能性があるでしょう。
    とはいえ、その男の主観的事情はこちらには分からないので、警察に通報されたのは正しいご判断だったと思いますよ。

  • 相談者 319983さん

    タッチして回答を見る

    菅先生、ご丁寧にありがとうございます。この出来事は、マンションの話で、おそらく隣の列に住んでる方だと思います。しかし、隣人の人間であるということや100%酒に酔ってたと確信できなかったこともあり、さらに不気味な感じでしたので通報しました。最近、無人の交番に酔っ払って侵入した人が建造物侵入で逮捕されていたので、無理矢理入ろうとしたケースは、どうなるのかなと質問させていただきました。

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す