OB総会での緊急動議の効力及び委任状の扱いについて

公開日: 相談日:2015年01月20日
  • 1弁護士
  • 2回答

大学OB会が会長以下ごく少数の理事の独断で運営され解任したいのですが、総会で会長また理事に対する解任緊急動議は可能ですか。会則では総会は役員の選任、規約の改定、予算、決算その他重要事項の承認。とあり、緊急動議について扱いの記載はありません。またその場合理事会側が集めた委任状の効力はどうなりますか。緊急動議が無理な場合、解任に向けての打ち手はありますか。

314432さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県7位
    タッチして回答を見る

    緊急動議の規定がないなら、動議として決を採るかどうか賛否を問い、賛成多数でさらに決を採るということになります。委任状を有効とするかも、総会が慣習によるか、決を取ればよいのです。私的団体の運営は、法律による規制ではなく、自治によることになります。

  • 相談者 314432さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。クラブOB会の上部組織(卒業生全員が会員のOB,OG会)は社団法人になっていますが、OB会そのものは任意団体です。その場合特定非営利活動促進法14条6は関係ありませんか?(緊急動議は有効ですか)

  • 弁護士ランキング
    愛知県7位
    タッチして回答を見る

    特定非営利活動促進法14条6は関係ありませんか?
    第1条この法律は、特定非営利活動を行う団体に法人格を付与すること並びに運営組織及び事業活動が適正であって公益の増進に資する特定非営利活動法人の認定に係る制度を設けること等により、ボランティア活動をはじめとする市民が行う自由な社会貢献活動としての特定非営利活動の健全な発展を促進し、もって公益の増進に寄与することを目的とする。
    第十四条の六  社員総会においては、第十四条の四の規定によりあらかじめ通知をした事項についてのみ、決議をすることができる。ただし、定款に別段の定めがあるときは、この限りでない。
    法人でなく、社員でも定款もない、非法人は適用がありません。

  • 相談者 314432さん

    タッチして回答を見る

    迅速なご回答ありがとうございます。非常に参考になりました。

この投稿は、2015年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから