未成年の売春相手の紹介依頼

公開日: 相談日:2014年07月01日
  • 1弁護士
  • 1回答

私は以前に、未成年者の売春相手の紹介を依頼したことがありました。ただ、金銭のやり取りや売春相手にも会っていません。
金銭を支払う事を条件として未成年者の売春相手の紹介を依頼した場合、どの時点からどれほどの刑事罰が科されるのでしょうか。
また、
・児童紹介を依頼した時点
・金銭を受け渡した時点
・金銭を渡して売春相手の紹介を受けた時点
・売春児童にお金を渡した時点

上記の各時点で受ける刑事罰を教えて頂けませんでしょうか。

何卒宜しくお願い致します。

264097さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府6位
    タッチして回答を見る

     買春者側の、児童買春罪に至らない行為については処罰規定がありません。
     周旋者側については、勧誘や周旋をした時点で犯罪成立になります。
     
    児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
    第5条(児童買春周旋)
    児童買春の周旋をした者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
    2 児童買春の周旋をすることを業とした者は、七年以下の懲役及び千万円以下の罰金に処する。
    第6条(児童買春勧誘)
    児童買春の周旋をする目的で、人に児童買春をするように勧誘した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
    2 前項の目的で、人に児童買春をするように勧誘することを業とした者は、七年以下の懲役及び千万円以下の罰金に処する。

この投稿は、2014年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから