自治会役員です。規約に「退会を認めない」という項を新設したい。

○ 自治会の役員をしています。様々な理由から退会者が出ています。 規約上からそれを規制したいと考えています。

○ 入会は規約を認めることを条件としております。
○ 入会・退会の条に新たに「退会は認めない」の項を新設したいと考えています。
○ 平成17年4月の最高裁判決では「退会規定が無い中では・・・」とありますので、当自治会で規約の中に盛り込めば有効となるのでしょうか。

○ 退会理由は「役員をしたくない」「必要性を認めない」「入っていても入らなくても変わらないのなら会費分だけ損だ」などです。  当自治会としても対策は講じています。
2014年01月25日 10時02分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
平成17年4月26日判例のことでしょうか。

「いわゆる強制加入団体でもなく、その規約において会員の退会を制限する規定を設けていないのであるから、被上告人の会員は、いつでも被上告人に対する一方的意思表示により被上告人を退会することができると解するのが相当であり」とあるので、退会を規制していれば結論が変わる可能性はあります。

しかしながら、全く無制限に、いついかなる時も退会させないなどと言う規約をおいても有効性には疑問があります。

私見ですが、自治会の内容組織などから、合理的な退会規制ならばできる程度ではないかと思われます。

2014年01月25日 10時07分

相談者
岡田 晃朝弁護士 様、早速のご回答ありがとうございます。

その中で、> 合理的な退会規制ならばできる程度ではないかと思われます。
の意味が、はっきりと理解できないのですが、もう少し噛み砕いてご説明いただけませんでしょうか?

お忙しい中、本当にありがとうございます。

尚、関連条項は以下の通りです。

第3条 構成と入会
1.「本会」会員は、***周辺地区に居住し「本会」規約を認め、所定の手続きを完了した者を似て構成する。又、「本会」は、***自治会に加盟しており、会員は自動的に***自治会の会員となる。
2.入会は入会届け用紙に必要事項を記入し会長に提出する。入会届け用紙は会長が保管・管理する。
3.退会は認めない。会員が地区外に転出した場合は自動的に退会となり、会費は返還されない。

2014年01月25日 11時24分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
判例の言う強制加入団体とは、弁護士会、税理士会などの法上の強制加入を指すと思います。
自治会の契約で、そこまでの強制加入を置けるかは疑問です(不可能とも断言できませんが)。

2014年01月25日 12時33分

相談者
岡田 晃朝弁護士 様、再三のご回答ありがとうございます。

 > 自治会の契約で、そこまでの強制加入を置けるかは疑問です
「強制加入」ではなくて、脱会規制なのですが、同様な意味ととっても宜しいのですか?

お忙しいのに、ありがとうございます。

2014年01月25日 14時55分

この投稿は、2014年01月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

妊娠出産費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

妊娠から出産までには、健康診断や入院、分娩など、様々な場面で金銭的な負担がかかります。これらの負担については、自治体や健康保険などから支給さ...

未熟児や難病の子どもの医療費を援助してもらえる制度と必要な手続き

生まれた子が、未熟児だったり、難病にかかったりしていた場合、入院や治療などで高額な医療費が必要になる可能性があります。そうしたとき、医療費を...

子育ての費用を援助してもらえる制度と支給を受けるために必要な手続き

子育てにかかる費用は、自治体から支給される手当金などにより、援助してもらうことができます。制度によっては出産後、すぐに手続きしなければならな...

育児を支援してもらえる制度と利用するための手続き

育児について様々な不安を抱えていても、「誰に相談すればいいか分からない」という人もいるでしょう。自治体によっては、育児に関する相談に応じてく...

この相談に近い法律相談

  • 自治会員と非自治会員との差別

    自治会会則改正の件 当自治会は高齢化がすすみ役員や防犯・防災・他の自治会との協力等の作業が困難となり、退会を考えている人の引き留めや未加入者の取り入れを積極的に行う為、今回臨時総会を開き下記項目を追加することを考えています。 1.自治会員以外の人は自治会が設置した「ごみステーション」の利用はできない。 2.自治...

  • 自治会における除名、退会勧告について

    自治会の総会決議を経て決定された自治会館建設に伴う各戸負担金の支払いを拒否する自治会員に対して、除名ないし退会勧告処分を課すことは不当でしょうか?現状、区長から再三の説明・要請に対しても拒否の一点張りのようで、このままでは他会員に対しても示しが付かなく困っています。

  • 同窓会の規定について

    私の所属していた大学の同窓会は、会則に「卒業後は例外なく入会する」、「会員の退会を認めない」という条項があり、毎年年会費を請求してくるという内容になっています。 このような、「有無を言わさない」とでもとれる会則に従う必要があるでしょうか?また、どうしても退会したい場合はどのような手段が考えられるでしょうか?

  • 自治会からの退会が法的に有効になる時点について

    自治会長に退会届を提出したのですが、規約により、転居や死亡で地域内に住所がなくなるまで、退会を認めないとのことでした。 私は、規約は、公序良俗違反で無効だから、退会届により退会済みという主張をしています。 自治会または認可地縁団体からの退会が有効になる時点について、質問です。 次の1から3は証拠もあり、自治会長...

  • 子会社の管理

    子会社の自主性を尊重しつつ、重要事項については、親会社の決議を要することにして、一定の管理をしたいと思います。 この重要事項については、子会社にも適用される関係会社管理規定なるものを制定し、子会社の取締役会で承認して貰い、運用させる予定です。 そこで質問なのですが、この規定を改定、変更、廃止等する際には、親...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

民事・その他の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。