男子トイレにいた女性清掃員について

公開日: 相談日:2013年12月11日
  • 2弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

先日、とある施設の男子トイレに入った時に、清掃員が奥の個室を清掃しているのが見えましたが小便器の方は利用できそうだったので使用していました。
使用中になんとなく横を見たら、先ほどの清掃員が自分の方を横目で見ているのが見えました。清掃員は女性でまだ若く30歳代くらいに見え、自分の視線に気づくや慌てて目をそらす感じで作業に戻っていきました。
小さいタイプの小便器で横の仕切りもなく、女性の位置から自分は丸見えだったと思います。自分と同年代くらいの若い女性にトイレ使用中の局部を見られたことがとても恥ずかしく、ショツクでした。
不自然に手を止めて横目でこちらを見ていたため、女性がいかがわしいことを考えてこちらを見ていた可能性が高く、とても悔しいです。
女性のこの行為は、何らかの法律に違反しないのでしょうか?

219894さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 219894さん

    タッチして回答を見る

    早速の回答ありがとうございます。
    とても恥ずかしい思いをしたので何らかの法律には反するだろうと思っていたので驚きです。
    これは自分が男性だからなのでしょうか? もし場所が女子トイレで男女が逆の立場でこのようなことが起こっても同じ結論になるのでしょうか?
    例えば、男性の作業員が蛍光灯の交換のために女子トイレに入り、脚立に乗って作業していた時に個室内が上から見下ろせる状況になったとします。その時に個室内にいた女性を男性作業員がいかがわしい意図で見下ろしたというような場合です。
    女性がトイレ中の姿態や局部を男性に見られても、男性は正当な権限を持って女子トイレ内にいたので法律上何の問題もないという結論でよいのでしょうか。

  • タッチして回答を見る

    男女が逆になったような場合でも同じです。偶然見てしまったような場合は別に違法ではありません。

    仮に清掃員が「いかがわしい意図で見下ろした」とすれば,軽犯罪法や迷惑防止条例に違反する可能性はあります。しかし,その意図の証明はほとんど不可能でしょう(不自然なくらい長時間眺めており,それが防犯カメラなどに映っているような場合は別ですが)。

    この問題はちょうど,医師や看護師が異性の患者の裸体や性器を見ても,基本的に犯罪や違法行為にならないのと同じことです。

  • 相談者 219894さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございました。自分は根本的に大きな勘違いをしていたようです。
    ご回答いただくまでは、女性のトイレはもっと強く法的に保護されていて、業務上の必要があろうが女子トイレの個室内を男性が見る行為はすべて違法だとばかり思っていました。
    そのため、男女平等に男子トイレのプライバシーも保護されるべきだと思い、自分のトイレを不自然な目で見ていた女性清掃員は違法だろうという結論を期待して質問させていただいたものです。
    しかし、そもそも女子トイレもたいして法的に保護されているわけではなかったのですね。
    女子トイレの個室内が見下ろせる位置に男性作業員が立っても業務上の必要性が認められるのであれば違法ではないということであれば、当然男子トイレを清掃している女性作業員も違法じゃないですよね。
    全部が個室になっているという物理的な点が違うだけで、女子トイレも法的には男子トイレと一緒のプライバシー保証しかないということがわかりました。一応男女平等な扱い(低いレベルでですが)だったということで納得です。
    しかし、これでは女性の方が恥ずかしいのではないでしょうか?
    医師に裸を見られるのは許せても、男子作業員に女子トイレの個室内を見られるのは違法だと感じる女性は多いと思われますが・・・。

  • タッチして回答を見る

    >>女性のトイレはもっと強く法的に保護されていて、業務上の必要があろうが女子トイレの個室内を男性が見る行為はすべて違法だとばかり思っていました。

    もちろん,個室内を見るのが正当な行為と認められる場合はごく限定されるでしょう。個室内で急病で倒れている可能性が高いときくらいでしょう。
    蛍光灯の交換のようなことも,できるだけ利用者がいない時を見計らって行うようにする,できる限り個室内は見ないようにするといった配慮はしているはずです。
    個室内を見る行為の正当化が広く認められるというわけではありません。
    偶然女性の姿を見てしまった場合でも,謝ってすぐに目を逸らす,作業を中断するくらいしないと,わいせつな意図が推定されることは十分あると思います。

  • 相談者 219894さん

    タッチして回答を見る

    泉本先生、たびたび回答をいただきありがとうございます。
    最初の回答をいただいた時点で、「正当な業務行為を行っている異性に対しては、男性も女性もトイレのプライバシーを主張できない」というのが法解釈だと納得したのですが、二度目の回答をいただいて混乱してきました。
    結局は、加害者の心の中の問題で、わいせつな意図を持っていたら業務上その場所にいる人でも違法になるということでしょうか?
    そして、心の中でわいせつな意図を持っているかは外部からは知る由もないので、行動によってわいせつな意図の有無を推定すると。
    そうすると、男子トイレで私を見ていた女子清掃員も、小便器が横から見通せる位置で不自然に手を止めて立ち止まっており、私と目が合うと慌てて逃げるかのように個室の方に戻って清掃を再開していたので、わいせつな意図が推定できて有罪なのではないかと思ってしまいます。

    また、違法性の有無は加害者の視点だけから決まるのでしょうか?加害者に全くわいせつな意図がなく、本当に偶然トイレが見えてしまっただけだとしても、被害者には「トイレを見られてしまった」というプライバシー侵害が生じます。
    医師に裸を見せる場合は自ら合意して服を脱ぐのでプライバシー侵害は発生しないと思いますが、女性がトイレを使用していて気づいたら上の方で男性作業員が作業していたというような場合は、個室内を男性に見られることに女性が同意していたわけではないので、明らかにプライバシーの侵害が発生していると思うのですが、プライバシー侵害が発生しているにも関わらず違法ではないということがあり得るのでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    >>結局は、加害者の心の中の問題で、わいせつな意図を持っていたら業務上その場所にいる人でも違法になるということでしょうか?
    そして、心の中でわいせつな意図を持っているかは外部からは知る由もないので、行動によってわいせつな意図の有無を推定すると。

    このような場合,違法性の認定に加害者の主観面はかなり影響すると思われます(少なくとも判例の立場では)。
    ただ,客観的な行動から,行為者の意図・意思を推認することが広く行われます。
    「異性のトイレに「業務上」立ち入る=適法と推定」でしょうが,「個室を覗く」となると,目に触れた状況や見ていた時間の長さ,その後の行動などから,わいせつの意図が推認されるケースが少なくないでしょう。

    >>そうすると、男子トイレで私を見ていた女子清掃員も、小便器が横から見通せる位置で不自然に手を止めて立ち止まっており、私と目が合うと慌てて逃げるかのように個室の方に戻って清掃を再開していたので、わいせつな意図が推定できて有罪なのではないかと思ってしまいます。

    この場合,個室を外から覗いた場合と異なり,わいせつの意図の立証は難しいでしょう。

  • 相談者 219894さん

    タッチして回答を見る

    3度も回答をいただきありがとうございます。
    お話を伺っていて、トイレの中でも、さらに個室になっている所なのか、横から丸見えの小便器なのかという物理的な構造の違いも大きいのかと思えてきました。
    個室になっている所を見るのはかなり不自然な特別な体勢をとらないといけないのでわいせつな意図が認定されやすい。その一方で、横から丸見えの小便器はトイレ内にいるというだけで簡単に見えてしまうので、それを見ていただけではわいせつな意図は認定されにくいということかと解釈しました。
    そうすると、もし小便器が丸見えではなく、左右にしっかりした仕切りがある構造だったとして、女性清掃員が不自然に近寄ってきて仕切りの内側を覗きこむような仕草を見せたとしたら、さすがに違法性があるという解釈でよいでしょうか?

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >>もし小便器が丸見えではなく、左右にしっかりした仕切りがある構造だったとして、女性清掃員が不自然に近寄ってきて仕切りの内側を覗きこむような仕草を見せたとしたら、さすがに違法性がある

    そのような場合,通常違法と認定されるでしょう。
    明らかに,男性器を見る目的でしていることがわかるからです。

  • 相談者 219894さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございました。覗き見行為の違法性認定の仕組みがやっと理解できた気がします。仕切りや個室のように「隠す」構造になっているかどうかが重要なんですね。隠す構造になっていない場所で性器等を出していて、その場で業務している異性に見られても、いかがわしい意図の有無を判断しようがないから違法にならない。逆に隠す構造になっているところは偶然見えてしまった場合は違法にならないが、偶然見えた後にそのまま見続けた等の不自然な動きがあれば違法になるということですね。よくわかりました。

この投稿は、2013年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す