婚約者のビザ免除でのアメリカ滞在

現在アメリカのボストンでH1Bビザで大学の研究員として勤務しております。日本に婚約者(日本人)がおり、今年の6月に日本で入籍した後彼女がH4ビザを取得してボストンで同居を始める予定です。ただ可能であれば入籍前の期間(3月~5月)にも婚約者にボストンに滞在してもらいたいと思い、方法を模索しております。婚約者は今年の2/11-18にボストンにビザ免除で滞在しており、それ以前のアメリカ滞在歴はありません。

婚約者が3月~5月の3か月間ボストンにビザ免除で滞在して一度帰国し、その直後の6月に日本で入籍後、H4ビザを取得して再び渡米するというプランを考えているのですが、このプランにビザ申請却下・入国拒否などのリスクはありますでしょうか?またその場合、代替案としてどのようなプラン(ビザ)があるでしょうか?

よろしくお願いいたします。
2019年02月19日 13時36分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府4
ありがとう
米国領事館に御確認ください。その方が確実ですね。

2019年02月20日 02時31分

この投稿は、2019年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,023名の弁護士から、「国際・外国人問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • アメリカにH1Bで滞在しながら、日本登録のフリーランスとして働くことは可能なのか?

    状況:今、アメリカにて就労ビザ(H1B)で働いています。今の働き場所以外でもパートタイムでフリーランスとして働きたい。 質問:日本にてフリーランスで登録して、アメリカに滞在しながら働くということは可能でしょうか? 

  • アメリカ学生ビザ 却下

    先日、アメリカ学生ビザ申請で却下されました。理由は214bでした、 また、私の年齢、過去5年間の渡航歴(年に2回)、滞在日数 最も多い日数で60日間。その他は3週間。そして現在無職であることが却下理由だと思われます。 提出した書類は エッセイと残高証明、親のサポート宣言書のみでしたが、領事に詳しく説明を求められ...

  • 婚約者ビザ申請中の渡米は不法?

    現在、アメリカ人の男性とアメリカで結婚して暮らすため、K1ビザ(フィアンセビザ)を申請中です。来月彼に会うため2ヶ月間の渡米を考えています。その際、ESTAのみで渡米しようと思うのですが、それは違法だとおっしゃる方がいます。法律で禁止されてるのでしょうか?そのまま入国後、アメリカで結婚をしてしまえば、違法になるかもし...

  • H4ビザ終了後の合法的な滞在延長について

    主人(H1-Bビザ)、私と二人の子供(H4ビザ)で現在カリフォルニアに在住しています。半年後に主人が退職し帰国予定なのですが、私と子供のみで約4ヶ月間残ることを検討しています。永住は目的としていませんが、子供の教育上の理由で少しだけ滞在延長を希望しています。方法としては、①私がF1,子供がF2に切り替える ②ESTA取得 ③B2に...

  • アメリカビザ受領後の旅行での入国について

    7月下旬にJ1ビザを使って渡米予定です。 これからビザ面接を受けます。 6月下旬ごろにどうしてもアメリカへ行かなければならない予定(人に会いに行く)があります。 10日間の滞在予定です。 こういった場合、アメリカJ1ビザ受領後にESTAで入国することは問題ないでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

国際・外国人問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。