1. 弁護士ドットコム
  2. 国際・外国人問題
  3. アメリカ在住、米国籍日本人母の子供の出生届と日本国籍

公開日:

アメリカ在住、米国籍日本人母の子供の出生届と日本国籍

2018年12月20日
夫はアメリカ人。 私はアメリカに長く住む日本人ですが、2年前に米国籍を取得しました。日本国籍の離脱はしていません。 2019年に子供が生まれます。日本大使館に出生届を出す際、私の日本パスポートと米滞在資格が必要ですが、グリーンカードやビザがないので私の米国籍がバレてしまいます。子供の日本国籍は諦めるしかありませんか。
相談者(743087)の相談

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ありがとう
> 子供の日本国籍は諦めるしかありませんか。

あなたが2年前に米国籍を取得した時点で、手続をしていなくても日本国籍を離脱していることになり(国籍法第十一条「日本国民は、自己の志望によつて外国の国籍を取得したときは、日本の国籍を失う。」)、日本国籍を有していない父母の子として、生まれながらに日本国籍を取得することはできないと思います。

2018年12月22日 08時38分

この投稿は、2018年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

国際結婚の成立条件や必要な手続き

国際結婚をするに当たっては、成立条件や必要な手続き、居住地・ビザの問題、姓や国籍についてなど、知っておくべきことは多岐にわたります。これらを...

この相談に近い法律相談

  • アメリカ人との日本での離婚

    アメリカ人男性と日本で籍を入れましたが、彼がアメリカ在住で私は日本のため一緒に暮らした事はありません。子供は四歳になりますが、生活費など送ってくれた事もなく離婚の意思を伝えるも、お前は死んだも同然だと離婚届けにサインしてくれる気は全くないようです。彼がサインしてくれない以上私は離婚出来ないのでしょうか?母子家庭同然なのに、扶養手当...

  • 一人っ子海外在住者で母は認知症の場合の父の死後の相続手続きについて

    私は一人っ子で海外に在住しています。住民票は日本にありません。 母は認知症で施設に既に入っています。 父は現在のところ元気ですが持病を抱えております。 既に80歳を迎えましたので海外にいながらいざという時のために 準備をし始めないといけないと思っています。 1.仮に父が死亡した場合、相続人は母と私となりますが、...

  • 日米重国籍者のアメリカでの結婚届け

    私は日本人の両親が米国にいるときに生まれ、その後国籍の選択をしていないので現在日米両方の国籍持っています。日本国籍も持っているので、日本にも戸籍があります。 今は米国パスポートを使い渡米し居住・働いているのですが、日本にいる日本人の婚約者をK1ビザで呼び寄せた後に米国で結婚することを考えています。そこで米国での結...

  • 二重国籍者の海外就労後、日本帰国について

    私は純日本人ですが米国で生まれ、米国と日本の二重国籍パスポート保持者24歳です。 とくに通知もなく、国籍は選択しませんでした。 日本では違法との話も聞き、法律的にグレーなのは存じ上げてます。育ちは日本で税も払っているので日本国籍も放棄したくありません。米国の法律では二重国籍可なのも把握しています。 米国で住み、...

  • ハワイで米軍夫と離婚

    結婚11年目今ハワイ在住、私は日本国籍三人の子供達は二重国籍です。 米軍夫と離婚の手続きを開始しようとしていますが、夫が長男を引き取り私が下2人を連れるのを夫は希望しています。その条件がのめないのなら弁護士を雇い裁判にするといっております。私も長男を兄妹から引き離すのは断固として戦うという事で、今離婚の手続きをス...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

国際・外国人問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

国際・外国人問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。