逮捕歴がある外国人の日本入国について

現在、アメリカ人の男性とお付き合いしています。
今私は日本にいて、遠距離恋愛ですが、日本に来れるか尋ねたところ、行けないと言われました。
理由を突き詰めると、20年程前、若い時に、大麻関連で逮捕されたことがあるという理由でした。
その事実は消えないのは承知していますが、やはり日本入国は難しいでしょうか?
入国審査で逮捕歴があるとわかった場合、強制送還されるのは確実ですか?
結婚も考えていたので、ショックは大きいですが、何か解決策があればと思い相談しました。
よろしくお願い致します。
2018年09月21日 22時57分

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府3
ありがとう
まずは、ビザを取得されてみたらいかがでしょうか。

2018年09月23日 23時01分

外海 周二
外海 周二 弁護士
国際・外国人問題に注力する弁護士
ありがとう
大麻関連で逮捕されたことがあるということですと、出入国管理法上の上陸拒否事由に該当する可能性があり、その場合には、入国ができないことになります。

【参考】出入国管理及び難民認定法
第五条 次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。
五 麻薬、大麻、あへん、覚醒剤又は向精神薬の取締りに関する日本国又は日本国以外の国の法令に違反して刑に処せられたことのある者

2018年09月28日 00時21分

この投稿は、2018年09月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,704名の弁護士から、「国際・外国人問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 犯罪歴のあるアメリカ人の日本入国について

    アメリカ人のけれど結婚を考えています。しかし彼は以前に性犯罪歴があり、禁錮2年でした。 まずはアメリカで結婚し生活する予定ですが、いずれは日本に住みたいと考えています。彼は日本へ入国し、住むことは可能でしょうか?

  • 日本で服役後の外国人入国について

    10年以上前に日本で窃盗罪で懲役2年10ヶ月をうけ、服役後強制送還になった外国人が日本へ再度入国できる可能性はあるのでしょうか? 強制送還前に、入国管理局から「5年たたないと入れない」と言われたそうで、5年たってから2度再入国の申請をしたそうですが不許可だったそうです。 少しでも入国できる可能性を探しています。 よろし...

  • 薬物所持で罰金の外国人がその後日本入国できるのか?

    こんにちは。 カナダに付き合っている彼がいて、もうじき結婚する予定です。 ただ彼は6年ほど前に大麻の1g所持で罰金800ドルということがあったそうです。 来月支払う予定で、まだ罰金さえ払っていません。 色々調べるとカナダは2003.6にマリファナ法が改正され罰金はとられても犯罪歴には残らなくなった。と書いてありました。 ...

  • 日本で服役経験のある外国人の日本再入国について

    10年以上前に、日本で5年服役した外国人が再び日本に入国することは可能ですか?現在この人物は他国に帰化し、その国の旅券で日本への再入国を希望しています。

  • 執行猶予を受けた外国人は日本に入国できますか?

    香港人です。 二年前、香港で懲役1年、執行猶予3年と罰されました。 入管法によると、懲役1年以上と罰された外国人は入国できないそうですが、 執行猶予付きの懲役と罰された私にも入国が禁止されていますか? それから、懲役が行われないまま執行猶予が済んでも、入国が禁止されていますか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

国際・外国人問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。