出生による二重国籍保持者の日本パスポートを使った日本入国は罰則の対象ですか?

公開日: 相談日:2022年07月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
アメリカ出生により米国籍を持ち、25年以上アメリカに在住する者です。両親は共に日本在住の日本人です。これまで国籍選択の知識不足で手続きはしておらず、私の名は戸籍に未だ登録されたままです。

コロナ禍水際対策施行中に両親を訪問する目的で、領事館を通して日本のパスポートを取得できましたが、

【質問1】
この場合、パスポート所有に関わらず日本国籍は無効とみなされるのでしょうか。

【質問2】
また、今回取得した日本パスポートで日本入国する事への罰則の心配はあるのでしょうか。回答よろしくお願いいたします。

1168643さんの相談

回答タイムライン

  • 丸山 由紀 弁護士

    注力分野
    国際・外国人問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    日本国籍は無効ではありません。
    また、今回取得されたパスポートでの日本入国は問題ありません。

    ご相談者様は、アメリカで出生したことによりアメリカ国籍を、また日本人の子として生まれたことで日本国籍を取得され、二重国籍の状態にあります。

    二重国籍の方について、日本の国籍法14条で国籍選択が必要という規定はありますが、国籍選択をしなかった場合に、どちらかの国籍が自動的に失われるというわけではありません。

    国籍法15条に、14条1項の期限内にに国籍選択をしない人に対し、法務大臣が国籍選択の催告をすることができ、催告から1ヵ月以内に日本国籍を選択しなければ、原則としてその期間が経過したときに日本国籍を失うという規定がありますが、裏を返せば、この手続きがとられない限りは二重国籍のままでも日本国籍は有効です。なお、実務上、この催告は行われていないと言われています。

この投稿は、2022年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す