外国籍で非居住者の日本からの収入における確定申告について

公開日: 相談日:2021年04月23日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、タイ人の妻とタイ王国に住んでおります。(日本では共に非居住者)
非居住者である外国籍の妻が日本から収入を得た場合の確定申告についての質問となります。

以前まで日本に住んでいたこともあり、収入は妻の日本の口座に振り込みされております。
この場合、日本で得た収入のため、外国籍であっても、日本で確定申告が必要という認識なのですが問題ないでしょうか。

なお、夫である私も日本から収入を得ていることから、私自身は実家を事業所として個人事業主登録をしております。
合算して納税できれば簡単だと思ったのですが、夫婦であっても個人の売上は別々に納税する必要があるかと思います。

今年は、妻は妻で私の日本の実家を事業所として、白色申告がよいのかと考えております。

【質問1】
外国籍で非居住者(元日本在住)が日本からの収入(日本の銀行口座に入金)をどのように確定申告したら良いでしょうか。

1020219さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 松尾 裕介 弁護士

    注力分野
    国際・外国人問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    非居住者が確定申告をする場合には、一時的に日本に来るか納税管理人を選任するケースが多いかと存じます。
    なお、国内源泉所得について、実際に確定申告の必要が生じるか否かは税理士や税務に詳しい弁護士に直接ご相談されることをお勧めいたします。

  • 相談者 1020219さん

    タッチして回答を見る

    妻の収入は給与ではなく、フリーランスとしての所得となります。

  • 相談者 1020219さん

    タッチして回答を見る

    >松尾様
    ご回答ありがとうございます。
    外国籍であっても、日本での事業所得があるのであれば納税が可能である旨理解いたしました。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「国際・外国人問題」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから