市役所による固定資産税の計算誤りがあった場合、不足分は請求されますか

公開日: 相談日:2021年01月16日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

昨年夏に新築した自宅なのですが、先日、市役所から「市の事務の中で固定資産税の評価を誤っていたので、来年度から税額が上がるので説明に行かせていただきたい」というお話がありました。

いろいろ情報を見ると、そういった場合は、基本的に今年の税額も修正して増額されると書いていました。

基本的に固定資産税や税金の場合は、市側の計算誤りがあったとしても、納税者の対して「不利益不遡及」という概念はないのでしょうか?

住民は請求されたら納税しなければならないのですが、市役所はこういった計算誤りの場合も必ず追加で課税しなければならないのでしょうか?

988360さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2021年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「税務訴訟」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから