公開日:

一律給付金が県より特定の業種のみに無条件支給。

2020年04月25日
ベストアンサー
新型コロナウィルスの給付金について
特定の業種のみに
無条件に税金が使用される場合
県を相手に訴訟することは可能ですか?

①特定の業種のみに一律給付金が支給される。
②休業要請に応じたかどうかは関係ない。すなわち休んでいても営業していても支給される。
③売り上げの増減は問わない。

これは特定の業種に対する
利益の供与になりませんか?
相談者(914897)の相談

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2 税務訴訟・行政事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
住民訴訟は検討できますね。

2020年05月09日 00時21分

この投稿は、2020年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,747名の弁護士から、「税務訴訟・行政事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【新型コロナ】公共料金や税金、学費などが支払えない場合の対応や相談先を解説

新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、公共料金や税金、学費などの支払いが難しくなっても、自治体などに相談することで、支払い期間の延長や、支...

新型コロナ 10万円給付金をDV被害者が避難先で受け取るために必要な手続き

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策である現金10万円の給付(特別定額給付金)について、総務省は、世帯主の暴力(DV)から避難している...

【新型コロナ】バイト先が休みになり出勤できなくなったとき休業手当は支払われるのか?

新型コロナウイルスの影響でバイト先が休業になり、出勤ができない状況になった場合、給料の代わりに休業手当を受け取ることができる可能性があります...

新型コロナウイルス 仕事や収入を失った方への支援Q&A集

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、仕事や収入を失った方への支援制度を紹介します。企業に雇用されていた方だけでなく、フリーランスや自営業で...

この相談に近い法律相談

  • コロナウィルスに関する法人税免除

    新型コロナの助成金で過去の実績で毎年損金が発生した場合、過去に収めた法人税が還付されると聞いたのですが、条件を教えてください

  • 収入があるのに 無申告

    ホテルで働いていますが 毎月20万ほどの収入が有りながら 確定申告をしてません 普段から(私は絶対にばれない)と言ってます 私達は きちんと税金を支払って 高い健康保険税や県民税 市民税を払ってます 同じ収入が有りながら …腹がたちます 税務署に話せば 動いて頂けますか? (同僚が申告なし)

  • 確定申告の無申告について

    確定申告は還付になる人は確実に行うでしょうが 納税になる人は、無申告による納税逃れを考える人もいるでしょう。 そこで、、 【質問1】 国民の三大義務において「納税の義務」というのがありますが、確定申告するしないは任意?それとも法的義務? 【質問2】(上記質問が法的義務だった場合) 確定申告したとしたら結果還付...

  • 風俗嬢の確定申告、お店情報や業種について

    収支内訳書と申告書Bに「売上先名」「売上先住所」「所得の生ずる場所、支払い者の氏名」などお店の情報を記入しなければならない欄があります。 できれば情報を残したくないのですが空白では問題ありますか? 調べてみると例えば飲食店などは売上先がお客さんになるので特定できない為空欄でも大丈夫だという文を見かけたのですが、...

  • 法人の無申告脱税の処罰対象者について

    法人の無申告脱税についてお聞きしたいと思います。 私は、一年前から代表取締役になったのですが名目代表取締役で実質業務は一切しておりません(会社にも行っておらず、役員報酬ももらっておりません)。 別の方が会社を運営しているのですが、この方が確定申告をしておらず、現在は無申告脱税の状態です。 ご質問ですが 仮に...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

税務訴訟・行政事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。