一般社団法人のお金の流れについて

公開日: 相談日:2022年06月07日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
夫が一般社団法人の代表理事をしています。
年収は120万ですが、毎月現金で30万家に入れてくれています。

【質問1】
これは、不正ではなく、合法的やり方が一般社団法人にはあるのでしょうか。
心配になり相談させていただきました。

1152147さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    これは、不正ではなく、合法的やり方が一般社団法人にはあるのでしょうか。
    心配になり相談させていただきました。

    ご主人が決められた年収以上の収入を一般社団法人から得ているとすれば、不正であり、それが合法とされることはないでしょう。

  • 相談者 1152147さん

    タッチして回答を見る

    法人には事業主借入金というものがあると伺ったことがありますが、そちらに相当するものではないでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    > 法人には事業主借入金というものがあると伺ったことがありますが、そちらに相当するものではないでしょうか。

    一般社団法人から代表理事が借入をするというのは、理事と法人との利益相反取引になりますので、社員総会の承認を受ける必要があり(一般社団法人及び一般財団法人法84条)、質問のケースでも、社員総会の承認を受けて、借入をしているというのであれば、合法でしょう。

  • 相談者 1152147さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    もし、不正だとすれば、何罪にあたりますか?

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > もし、不正だとすれば、何罪にあたりますか?

    理事等特別背任罪(一般社団法人及び一般財団法人法334条1項「次に掲げる者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は一般社団法人等に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、当該一般社団法人等に財産上の損害を加えたときは、七年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」)ではないかと思います。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す