東京ミネルヴァ依頼者対象に無料相談会 新潟県弁護士会、17日に

新潟県弁護士会は7月10日、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所(以下、東京ミネルヴァ)の依頼者を対象に、無料の電話相談会を7月17日に開催すると発表した。


新潟県弁護士会副会長の江花史郎弁護士は、弁護士ドットコムタイムズの取材に対し、「新潟県にも多くの東京ミネルヴァの依頼者がいる。(東京ミネルヴァの破産手続の開始が決定された)6月24日以降、依頼者から20件ほどの問い合わせがあったので、相談会を開催することにした」としている。

新潟県弁護士会では7月8日から、東京ミネルヴァの依頼者に対し、事前予約制で対面による無料相談を行っているが、17日の電話相談会では、予約不要で相談に応じる。

相談を希望する場合は、新潟県弁護士会に電話(0570-045-533)する。電話は10時から16時まで受け付ける。相談会は17日のみの予定だが、江花弁護士は「相談件数が多ければ次回開催も検討する」としている。

東京ミネルヴァを巡っては、第一東京弁護士会(一弁)が6月24日、破産手続開始申立てを東京地裁に行い、破産手続の開始が決定されたと発表。7月7日には懲戒処分に向けた手続きを開始し、一弁の綱紀委員会に調査を請求したことを明らかにしている。

画像は新潟県弁護士会ホームページ

記事のタイトルとURLをコピー