損害賠償請求本人訴訟被告,控訴,原審の遅延金,訴訟費用

公開日: 相談日:2021年06月14日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
損害賠償請求裁判の被告です
簡易裁判所で判決を貰いました。判決金額に不服なので控訴します。
控訴提訴金と予納郵便金以外に
この第一審の判決金に掛かるこれまでの遅延金と
訴訟費用の負担金を控訴前に支払わなければならないのでしょうか?
この判決は仮執行できるともあります。
控訴中に強制執行される恐れがあるんですね
その際は有料で強制執行停止申立てをしなければならないのでしょうか?

【質問1】
第一審の判決金に掛かるこれまでの遅延金
訴訟費用の負担金を控訴前に支払わなければならないのでしょうか?
有料で強制執行停止申立てをしなければならないのでしょうか?

1035801さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    そういう場合の対応として考えられるのは、
    (1)強制執行停止申立てをする
    (2)一旦支払う
    (3)「確定したら払います」と通知しておく
    といった方法です。
    (1)は一番安全確実ですが、面倒くさいです。また、控訴中も遅延損害金が発生します。
    (2)は一旦支払えば、そのまま一審判決が確定しても支払った時点までの遅延損害金で済みます。
    他方、判決が変更された場合(減額された場合)に、相手方が任意に過払い分を返還しないと、こちらから法的措置を取らないといけないし、支払われないリスクもあります。
    (3)は一番楽ですし過払いを回収できないリスクもないですが、相手が強制執行しない保証はないです。
    ケースごとに損得を考えて対応を検討することになります。

  • 相談者 1035801さん

    タッチして回答を見る

    様々な対応を教えて下さりありがとうございます。
    (2)「一旦支払う」の場合は第一審の判決金も払うとの解釈で良いでしょうか? 同じく訴訟費用も併せて支払うケースは多いのでしょうか?
    (3)「確定したら払います」の場合は第一審からの遅延金は継続加算されるのでしょうか?
    加藤弁護士さま宜しくお願いします。

  • 弁護士ランキング
    三重県2位
    タッチして回答を見る

    >(2)「一旦支払う」の場合は第一審の判決金も払うとの解釈で良いでしょうか? 同じく訴訟費用も併せて支払うケースは多いのでしょうか?

    一審判決の主文に従って支払うという意味です。
    訴訟費用は請求しないことも多いし、仮執行されることもないので一緒に支払うことは通常はありません。

    >(3)「確定したら払います」の場合は第一審からの遅延金は継続加算されるのでしょうか?
    加藤弁護士さま宜しくお願いします。

    支払っていないので、遅延損害金は生じ続けます。

    相手の資力とか、性格とかその辺りを考慮して対応を考えることになるので、抽象的にどの対応が適切ということは言えません。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから