本人訴訟は調停をやらずにやってもいいのか?

公開日: 相談日:2021年02月18日
  • 2弁護士
  • 2回答

裁判中に相手方からの証人から提出された陳述書の内容に人格否定等の不法行為的な記述が
あるので、これを証拠に本人訴訟を行う予定ですが、
調停をやらずに訴訟しても可能なのでしょうか?
相手方との裁判は私に対する名誉毀損事件で、相手方の謝罪の和解で終結。

999501さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    一般的には、不法行為については、調停を経ることなく、訴訟をすることは可能です。ただし、今回の件は、和解前のことかと思いますので、和解内容の確認が必要かと思います。訴訟提起前に、一度和解条項を持って、弁護士に面談相談しておくとよいです。
    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位
    タッチして回答を見る

     お困りのこととお察し致しますので、一般論にはなりますがお答え致します。

    > 調停をやらずに訴訟しても可能なのでしょうか?

    →不法行為の損害賠償請求訴訟については、調停前置(=訴訟の前に調停をしなければならない)ではないので、調停をせずにいきなり民事訴訟を提起することも可能です。

     一般的には、相手との話合いを求める場合や、証拠関係上訴訟では微妙なケースなどの場合には調停を先にやることを検討し、そうでなければ訴訟からということが多いかと思います。

     また、名誉毀損裁判自体は和解しているとのことですが、不法行為で訴えるのが名誉毀損の被告ではなく「証人」なのであれば、特に今回の和解とは関連しない可能性が高いかと思われます。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから