民事での被告裁判費用について

民事で名誉毀損を名目として、500万円請求の提訴をされて被告になるとします。

①この場合、弁護士依頼すると着手金はいくら程度で想定すれば宜しいでしょうか?

②名誉毀損の場合、100万にも満たない判決が多いと聞きました。仮に30万判決として、請求額と470万円の差がついたとします。この場合の弁護士報酬額の相場はおいくらでしょうか?

※弁護士事務所によって異なる可能性は知っております。
相談者(794176)からの相談
2019年05月04日 21時05分

みんなの回答

相談者(794176)
すみません、追記です

③上記の例えとすると、名誉毀損での500万は相場を上回る提訴額かと思いますが、その場合は「さすがに相場以上すぎるから」などという理由や情けで、着手金または報酬金が相場より減額される可能性はどのくらいありますか?

2019年05月04日 21時12分

依田 敏泰
依田 敏泰 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都9
弁護士が同意1
ありがとう
いいご質問ですね。
このような案件のご依頼を受けることなど、これまで全く想定しておりませんで、改めて考えさせていただく貴重な機会となりました。
ご質問頂きありがとうございます。

> 名誉毀損での500万は相場を上回る提訴額かと思いますが、その場合は「さすがに相場以上すぎるから」などという理由や情けで、着手金または報酬金が相場より減額される可能性はどのくらいありますか?
着手金については、別に「情け」ではなく、当然、明らかにあり得ないと思われる過大な請求金額を基礎に決めることは致しません。
しかしだからといって、
> 名誉毀損の場合、100万にも満たない判決が多い
のは事実ですが、例えば「実際には50万円の請求がされている案件である」などとみなして着手金を算定することもありません。それでは、名誉棄損で慰謝料を請求されている案件は、常に少額事件であるものとして対応しなければならないことになってしまい、率直に言って依頼を受けても割の合わない案件であるということになってしまうからです。
結局は、一般的な訴訟事件の依頼の場合とは異なって、請求金額がいくらであるかとは関係なく、具体的にご相談を受けて、どの程度の労力を要するのかなどをあらかじめ予想をして、おおよそ15万円から30万円の範囲内で決めることになるのではないかと思います。

報酬についてもまた難しく、もともと名誉棄損案件の慰謝料認定金額が数十万円程度にとどまることが多い現実がある以上、「500万円請求されていたのが30万円で済んだ」などと単純に考えることはできません。30万円の支払いを命じられたという時点ですでに事実上敗訴という評価も可能なわけです。しかしもちろん、請求されていた金額が大幅に減額されたという事実もあるわけで、結局はご依頼者様の判決を受けての感想もおうかがいし、その満足度、納得度を斟酌して報酬の請求の有無及びその金額を決めるという対応をせざるを得ないかと思っています。

2019年05月04日 21時44分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3
弁護士が同意1
ありがとう
<この場合、弁護士依頼すると着手金はいくら程度で想定すれば宜しいでしょうか?>  
 30万円ないし50万円くらいでしょう。

<仮に30万判決として、請求額と470万円の差がついたとします。この場合の弁護士報酬額の相場はおいくらでしょうか?>  
 50万円くらいでしょう。
 

2019年05月04日 21時54分

この投稿は、2019年05月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

【弁護士費用】不当解雇で弁護士に相談・依頼する場合の費用相場

「不当解雇を争いたいけど、弁護士に頼むと費用が高いのでは……」ーー。解決への一歩を踏み出す前に、そんな不安を抱えていませんか。たしかに弁護士費...

この相談に近い法律相談

  • 民事訴訟における名誉棄損

    民事訴訟で、被告が当方に関して社会的評価が低下するような事実を答弁書に記載した場合、民事訴訟の場であっても名誉毀損は成立するのでしょうか?

  • 民事裁判ネット公開と名誉棄損

    民事裁判をネット上に公開したいと思います。 裁判自体を公開する事は問題ないと思いますが名誉棄損には気をつける必要があるのでしょうか?100%裁判通り公開しても名誉棄損に当たりますか? 裁判公開と他の名誉棄損との違いはなく名誉棄損は十分に気をつける必要があるのでしょうか?裁判の公開が原則はネット上に公開する事とは全...

  • 民事訴訟で判決の効力が及ぶのは被告のみですか?

    下記の内容はあっていますか? 弁護士報酬を〇〇法律事務所に支払ったことは認めるが, 民事訴訟で判決の効力が及ぶのは,基本的には,訴訟当事者となった被告のみである。したがって、勝訴完結の効力がおよぶのは被告のみである。

  • 名誉棄損の裁判で証拠がないのに相手の主張が認められる事はあるのでしょうか?

    私がA(同僚・女)に話したことで、事実ではないから虚偽であり名誉棄損にあたるといってB(別の同僚・男)から民事で訴えると言われています。私は虚偽の話をしたつもりはなく心外です。Bは、Aと私が食事に行った時の会話の内容をAから事細かに聞き出して(AがBに話した会話内容には私の記憶と違う部分があります)、書面に起こしてお...

  • 通常裁判で提訴されました 請求金額を支払った際の訴訟費用について

    通常裁判で提訴されました 請求金額を支払った際の訴訟費用について 友人(司法書士)より金銭を借りており、支払いが滞っていました。結果として提訴されてしまいました。訴状を確認しましたがすべて事実でした。第一回口頭弁論前に(1)請求金額(2)提訴の際の収入印紙代(3)提訴の際の切手代 の合計額を友人支払いました。 ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。