一部取下げの扱いとされるか。一部の金額の利息の発生開始日を遅らせ、支払済みまでの期間を短縮した場合。

 訴状提出後、請求金額が一部の損害額で少し少なかったこと、また、この損害額の損害発生日(提出書証の領収書で判明)だけが遅いことを自分で確認しました。請求の趣旨変更で、この少し請求してなっかた金額の拡張をしたい。

(質問1)請求してなっかたこの損害金額の拡張時に、この損害額の利息の発生開始日を遅らせ、支払済みまでの期間を短縮することは、一部取下げの扱いになるか。
(質問2)裁判官が損害発生日を見つければ、この損害金額の利息発生開始日を遅らせる判決を出すと考えて、利息の発生開始日を変更する必要はないか。

(一部取下げの扱いになると、相手の承諾が必要だそうで、面倒な手続は避けたい。)
 質問にお答え下さるようお願い致します。
2018年05月06日 15時47分

みんなの回答

豊芦 弘
豊芦 弘 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府9
ベストアンサー
ありがとう
利息部分の附帯請求について、一部取り下げになります。

相手方は裁判期日において、同意の有無を裁判官から尋ねられ、通常は同意します。
仮に同意しなくとも、質問2のとおり、一部棄却となりますので、実質的に問題は発生しないと考えます。

2018年05月07日 09時52分

相談者
(追加質問1)「被告の同意が必要になる。」ことでの手続き・方法は、通常は同意の有無を「裁判官が尋ねる」ことで終了し、これ以上、原告がする必要なことはないか。

請求してなかったこの損害金額の拡張をすると、新たに印紙代提出の必要があります。

(追加質問2)新たな印紙代提出必要の発生を防ぐため、この損害金額の拡張と同時に、訴状時に一緒に請求してあって、一度増額した慰謝料の請求を少し減額して、再度、請求の趣旨の総合計金額を変更することに問題はなく、良いか。原告がする必要な手続き等はないか。

以上、追加質問にお答え下さるよう、よろしくお願い致します。

2018年05月07日 16時53分

この投稿は、2018年05月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 受け取り拒否した解雇手当の後日要求で遅延損害金は

    加算できますか。 できるなら、遅延損害金を含めての支払い要求の時効は 解雇(退職)日の翌日から2年ですか。

  • 結審後の遅延損害金の請求について

    本人訴訟で勝訴し、170万円の損害賠償請求の判決が下されました。 しかし、遅延損害金を計上できるのを結審後に知りました。 この場合、損害発生日からの遅延損害金を新たに請求することは可能でしょうか? 執行文記載の日付からの遅延損害金になるのでしょうか?

  • 元金と遅延損害金について

    未払い賃金(時間外手当が中心)の訴訟を起そうと思っているのですが、時効の中断のため催告状を会社に送ったら、会社が各時間外手当請求のうち「一部の時間外手当」についてその元金を当方の口座に振り込みました。催告状では、遅延損害金を払えと要求していました。 1この場合、口座に振込を受けた時点で、遅延損害金を請求できな...

  • 「せり上がり」が生じる理由 履行遅滞に基づいて損害賠償を請求する場合

    売買代金債務の履行遅滞に基づいて損害賠償を請求する場合 【事例1】  Xは,YにX所有の本件絵画を代金200万円で売ったが,その後 契約で定めた代金支払期限にYが代金を支払わないため,Yに対し 売買代金の支払を請求するとともに,売買代金債務の履行遅滞に基 づく損害の賠償を請求した。 請求原因-履行遅滞に基づく...

  • 貸金請求事件

    簡易裁判所にて、貸金請求事件で被告となっております。第一回口頭弁論は擬制陳述としました。第二回目以降で分割払いで進めたいとおもいます。そのための準備書面を作成するのですが、分割払いを希望する場合の「請求の原因」に対しては、どの様に記載(認める部分と、認めない部分)すれば良いのでしょうか。一括返済は無理です。第一回...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。