本人訴訟初めての法廷

来月初めに東京地裁で被告として裁判に出廷します。1回目の口答弁論では欠席し、今回が初めての法廷になります。そこで、法廷内での振る舞いといいますか、やるべきこと、気をつけるべき事がありましたらおうかがいしたく質問させていただきました。先生方、ご教授お願いいたします。
joojさん
2014年06月25日 19時26分

みんなの回答

山口 政貴
山口 政貴 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
訴訟の内容によって全然違うのでなかなか回答しにくいと思われます。あえて言うなら,わからないことは曖昧なまま返事をしないということぐらいでしょうか。

我々弁護士の場合には,法廷でのやり取りはほとんどなく,事前に書面で主張をやり取りしていますので,法廷でどのようなことすべきかということはあまり考えません。

2014年06月25日 21時20分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
法廷内での振る舞いといいますか、やるべきこと、気をつけるべき事がありましたらおうかがいしたく質問させていただきました。

基本的には,裁判官の指揮に従って対応してください。
事前に相手方の主張に対する認否,反論をまとめたものを提出するとよいでしょう。
主張に伴い証拠があれば一緒に提出してください。
裁判官から何か質問されるかもしれませんので,それに応えていけばよいですし,その時点で分らなければ,一度持ち帰ってもよいと思います。

2014年06月26日 08時08分

この投稿は、2014年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 本人訴訟で、出廷前に民事部に呼ばれた

    本人訴訟 1回目の口頭弁論が終わり、次回の弁論日には、出廷する前に、民事係に寄るようにと裁判官から言われました。 民事部にいったい、なんの用事があるのか? 心配です。 出廷前に、民事部に呼ばれることって、あるのですか?

  • 前回の書面内容を自分で否定する訴訟相手。このようなことは許されるのでしょうか?

    ある相手と民事訴訟中です。 その相手は前回出した書面中で主張していたことを 今回出した書面では否定するようなことを主張しています。 このようなことは許されるのでしょうか? どうでもいいような枝葉の争点ではありません。 根幹にかかわる大元の争点です。 こちらがこの「前回主張と今回主張の違い」を認否、攻撃しなく...

  • 民事部窓口への呼出し

    いつも大変お世話になっております。 先日、第一回口頭弁論に出廷致しました。 その際に裁判官が、「次回は和解できるかどうか話をしてみましょうか」と言い、『第何号法廷』ではなく、「裁判所○階の民事部(?)へ来るように」とおっしゃいました。 法廷での話し合いが続くのだと思っており、一度では理解ができなかった為、電...

  • 裁判を行う裁判所が遠すぎて毎回の期日の出席が出来ないときはどうすればいいのですか?

    前回、下記の質問をしました。 民事訴訟法17条の移送について教えてください http://www.bengo4.com/other/1146/1288/b_285716/ これを踏まえて質問します。 自分が原告で地元の裁判所に訴え出たが、相手からの移送申し立てが認められてしまったとき、 あるいは逆に遠隔地の相手から被告として訴えられ、地元の裁判所への...

  • 次回の口頭弁論に病気で欠席する場合

    本人訴訟の当事者ですが、何回か口頭弁論をしている途中、次回の口頭弁論期日の直前に病気になったときは、裁判所に電話すればよいのでしょうか? その後は、流れた口頭弁論の日程の決め方とか、裁判所は、どうするんでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。