盗難物を裁判で返却させられますか?

公開日: 相談日:2022年06月16日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
私は祖父のとある形見をブレスレットの形に加工して普段つけているのですが(金銭的な価値はないものです。20年つけています)、私がかなり大事にしていることを相手が知っているからか、相手と私が言い争いになったさいに、嫌がらせとしてか、奪い取られました。
相手が私の腕を掴んでブレスレットを強奪して立ち去ったかたちです。
何度も返してと連絡しているのですが、拒否されています。

【質問1】
訴訟を起こしてでも取り戻したいのですが、裁判で返却要求というのはできますか。金銭的価値はほぼないものなので無理でしょうか。

1155114さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都9位
    タッチして回答を見る

    物品をきちんと特定した上で返還請求できるのであれば、訴訟によることも可能です。
    金銭的価値は関係ないので、その点はご安心ください。

  • 相談者 1155114さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    物品は特定できます。
    ただ、「奪われたこと」を証明することが困難なのですが、返却要求できるでしょうか。
    暴言を繰り返されていたので、記録するため口論時に咄嗟に録音機能を起動したので、「ほら!なあ!」という、奪い取るさいの相手の怒鳴り声(?)は録音されているのですが、なにせ音だけなので、客観的にはなにをしているか不明なものです。
    相手が「奪ったのではなくもらったのだ」(形見を他人にあげるなんて妙な話ですが)と言い張ったら、返却要求が認められないのではないかと思っています。返却を認められる可能性自体はあるでしょうか。

  • 相談者 1155114さん

    タッチして回答を見る

    なお、特定できるというのは、私が「捨てていたりしていないか」と相手に聞いた際に、「まだ持ってる」とその品の写真を送ってきたので、それを提出できるというかたちです。

  • 弁護士ランキング
    東京都9位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    返還請求をするにあたっては、元々所有をしていたことが立証できるのであれば、その後「もらった」という贈与の主張をするのであれば、相手方において立証する必要があります。

    贈与の合意がないのであれば、立証は難しいでしょう。

    また、写真や物品に関するライン等のやり取りも今後重要な証拠になりますので、訴訟提起をされるのであれば、消してしまったりされないようお気を付けください。携帯の機種変更をして全部消えてしまった、ということがよくあるので。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す