自白と認めることになるのですか?

公開日: 相談日:2021年09月19日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
面会交流の調査官調査報告書にて新たな事実が分かる。

事件本人と非監護親と二人きりで外で実施される試行面接

その前日に祖母(親権者の母親)が助手席に乗るな、非監護親の家に行くなと事件本人に指示を出していたことを調査官調査にて、事件本人が証言していることが記載されている。

報告書には事件本人が指示を受けたことを証言した記載はあるが、調査官が指示があったことが事実であると認めた記載はない。
報告書を受けて、親権者側は、審判にて、指示をだしたことは否定すると意見書を提出した。

非監護親は上記祖母の指示は試行面接の妨害になると慰謝料請求事件を提訴

祖母は提訴を受けて、弁護士の先生に依頼する。

答弁書が送られてる。

指示を出したことに対して、被告である祖母の答弁
「調査官調査の内容は認める。」

【質問1】
調査官調査の内容は認めると言うなら、指示を出したことに対して、被告がその後 否認したら、答弁書で調査官調査の内容を認めると自白しただろと原告が主張したら、自白と認められるのですか?

1066309さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >調査官調査の内容は認めると言うなら、指示を出したことに対して、被告がその後 否認したら、答弁書で調査官調査の内容を認めると自白しただろと原告が主張したら、自白と認められるのですか?

    趣旨が明確でないため、調査官調査が存在する、という限度で認めただけ、という反論はあり得ますし、その場合には自白したとは認められない可能性があります。

    後で面倒なことにならないよう、答弁書に対する準備書面で、「調査官調査の内容は認めるとは、どういう趣旨なのか。調査官調査に記載されている事実を認める趣旨なのか、回答を求める。」などの指摘をされてはいかがでしょうか。
    あるいは、期日に出頭し、裁判官にその問題点についての指摘をすることも考えられます。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから