裁判 答弁書 文字 サイズ等

公開日: 相談日:2021年04月07日
  • 3弁護士
  • 3回答

【相談の背景】
答弁書を作成しています。
下記を守ると枚数が40枚位になりそうです。左余白は穴を開ける関係で守りますが、他は異なっても(文字の大きさや、左余白以外の余白)大丈夫でしょうか?

推奨されている答弁書の書式設定は「1行37文字、1頁26行、左余白30㎜、右余白15~20㎜程度、上余白35㎜、下端27㎜、文字サイズは12ポイント、片面印刷

【質問1】
上の質問になります。
教えてもらえますと有難いです。

1015272さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    裁判所から提出を拒まれることはありませんが、裁判官の印象は悪くなります。

    また、枚数を減らすために余白を減らすということかと思いますが、見辛い書面になるでしょう。
    裁判官は提出された書面を無下に扱うことまではしませんが、読みやすい書面の方がこちらの意図を理解してもらいやすくなります。

    そのため、枚数が多くなっても推奨の書式で作成した方が良いと思います。

  • 弁護士ランキング
    宮城県1位
    タッチして回答を見る

    弁護士作成の書面でも裁判所指定の書式でないものは見かけます(例えば行数をつめていたり、文字サイズが12ポイントより小さいなど)。
    しかし、他の先生も指摘されているとおり、40枚という量はかなり多いです。書式の問題というより中身の問題といえるかもしれません。
    形式面での誤りはともかく、内容面で下手なことをすると訴訟では取り返しがつかないこともあります。一度お近くの弁護士に直接相談された方が良さそうです。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから