1. 弁護士ドットコム
  2. 民事紛争の解決手続き
  3. 書面
  4. 訴状
  5. 実親からのDVについて訴状の質問

公開日:

実親からのDVについて訴状の質問

2019年11月10日
ベストアンサー
DV訴状の中に以下の要素も付随的に入れられるのでしょうか。

例えば自分が幼少の頃、両親からゴミ屋敷に住まわせられ、現代ではDVに当たるようなことをされてたとします。

両親からゴミ屋敷に住まわせられ、DVに当たることをされてたのは昔過ぎて証拠にありません。

1このようなことは証拠なくても訴状に入れられることはできるのでしょうか。

2また、これらは証拠になるのでしょうか。子の引き渡しの資料の中で両親宅が長年継続的にゴミ屋敷であることがクローズアップされて調査官調書にもそのように書かれてます。また、自分の妹のブログにも自分が幼少からDVを受けてたと綴りが書かれてます。私ではなく妹自身の話ですが、このような環境だったと言えると思います。いずれも証拠や供述として使えるもんなんでしょうか。
相談者(866311)の相談

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1
ベストアンサー
ありがとう
これまでに、あなたが受けてきた被害について事実を指摘することが大切なので、付随的事情も含めてすべて請求原因事実として書いた方がよいです。

かなり年数がたっている場合は、あなたの記憶や語る言葉が証拠となりますが、それを裏づける客観的資料が一つでも多くあった方がよいです。

調査官報告書やご親族の日記的なものは意味があると考えます。

2019年11月10日 13時43分

相談者(866311)
ご回答ありがとうございます。
期限が過ぎているのと、診断書などもう間に合わないものばかりなので残念ながら140万円程度の損害賠償請求になりますが頑張ろうと思います。

2019年11月10日 15時05分

この投稿は、2019年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • DV訴訟の期限の基準がよくわかりません。

    DV訴訟の期限が今年の8月までなので、急いで7月に行政書士に頼まれたので送付したのですが、子を引き渡せと書いてあります。 相談したところ、子を引き渡せが含まれるとDV訴訟の延長にはならないみたいなので8月に慌てて内容証明をDVだけで打ち直しました。 ここで質問です。 1、訴訟は1月までなのか2月まで、どちらまでに起こ...

  • 実の娘より性的虐待があったとして慰謝料請求をされている

    本日、8/19に実の娘長女21歳より、慰謝料請求事件で、東京地方裁判所へ訴状を出されそうです。 娘側、弁護士より娘からの訴状委任状が届きました。 DV性的虐待があったとして、553万円です。 どのように対応したいか、解らず相談です。 専門的な事が解らないので弁護士さんを頼みたい 長女側は性的虐待があったと主張 私父親は...

  • 訴状について

    訴状を裁判所に提出して、受理された後、相手に送達される前に、被告を追加するには、訂正申立書を提出しても、却下されるのでしょうか?訴状に書き込む形で、被告を書き足すことを書記官は阻止するのでしょうか?それとも、裁判官が審査して、阻止するのでしょうか?無駄な印紙代切手代を請求されますが、これは、裁判所も利益を出さない...

  • 訴状について

    いつも回答ありがとうございます。 訴状について教えて下さい。 これから訴状を書きますが被告一人に対し原告が二名で原告それぞれ訴えの趣旨が違う場合訴状は分けた方が良いのでしょうか?? それとも訴状の中の請求の趣旨や原因を分ければ良いのでしょうか??

  • 訴状について

    簡易裁判所に申立訴状作成なんですが、弁護士依頼じゃなくても申立可能ですか? 申立訴状受理されると、相手にどのくらいで送達されますか? 相手が欠席した場合には、簡易裁判調停になる予定ですが、判決はどうなりますか? 訴状受理以降の流れを教えて下さい。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。