裁判所による当事者の一方への肩入れ

現在、A社(仮称)からWEB広告掲載代金の請求について裁判を起こされています。
本日、第1回の弁論期日があったのですが、裁判官から、司法委員を交えて和解の道を探ってほしいと言われ、その後、裁判官と書記官が退室し、司法委員、原告、被告(私)の3名だけで話し合いが行われました。

私としては、こちらに落ち度はないと考えているため、和解の意思はないと伝えたところ、司法委員から、強く和解を提案され、その中で、相手方が訴状や準備書面の中で一切主張していないにもかかわらず、「今後、○○(相手方が主張していない内容)という主張を原告からされるかもしれませんよ」と言われました。

※「○○」と記載した部分は、法律上の主張です。

私は、多少の法律知識があったので、「原告がまったく触れていない主張を、司法委員があたかも原告の代理人のごとく主張するのは許されるのか?」と司法委員に尋ねたところ、「いや・・・これは、和解に向けての話し合いの一環でお伝えしてるだけのことであって・・・」などと、しどろもどろになりました。

私としては、司法委員が原告に対して攻撃方法を教示しているようにしかみえなかったので、裁判官にもその旨を伝えたのですが、裁判官にはうまくはぐらかされました。

このように、裁判所(司法委員)が、当事者の一方に肩入れするようなことって許されないと思うのですが、いかがでしょうか?


また、裁判を行っている裁判所は、私の家からほど近くにある裁判所なのですが、相手方は遠方から来ているということもあって、次回期日は、弁論準備手続きに付して電話会議で行うといわれました。

これに対しても、特に争点が複雑でもないので、なぜ準備手続きにする必要があるのか?と裁判官に尋ねたのですが、裁判官は「相手方は遠方から来ているようですので・・・」と、一言だけ。

私としては、「遠方だろうがなんだろうが、自分から起こした裁判なのだから、ちゃんと出席させろよ!」と言いたかったのですが、そこはグッとこらえました。

こういう訴訟の進行の仕方に当事者が何らかの異議をとなえることはできないものでしょうか?


悩み多き年頃さん
2016年07月28日 04時33分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
このように、裁判所(司法委員)が、当事者の一方に肩入れするようなことって許されないと思うのですが、いかがでしょうか?

 その通りでしょう。しかし、実際上は和解の際にはそのような対応をするときはあります。

また、裁判を行っている裁判所は、私の家からほど近くにある裁判所なのですが、相手方は遠方から来ているということもあって、次回期日は、弁論準備手続きに付して電話会議で行うといわれました。これに対しても、特に争点が複雑でもないので、なぜ準備手続きにする必要があるのか?と裁判官に尋ねたのですが、裁判官は「相手方は遠方から来ているようですので・・・」と、一言だけ。私としては、「遠方だろうがなんだろうが、自分から起こした裁判なのだから、ちゃんと出席させろよ!」と言いたかったのですが、そこはグッとこらえました。こういう訴訟の進行の仕方に当事者が何らかの異議をとなえることはできないものでしょうか?

 遠方から来ているとき、このような対応はあり得ます。一方に肩入れしていると考える必要はないでしょう。

2016年07月28日 05時25分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
このように、裁判所(司法委員)が、当事者の一方に肩入れするようなことって許されないと思うのですが、いかがでしょうか?

それはそうでしょうし、実際にある局面で一方に有利にみえても、最終的には、公平に対応しているはずです。


私としては、「遠方だろうがなんだろうが、自分から起こした裁判なのだから、ちゃんと出席させろよ!」と言いたかったのですが、そこはグッとこらえました。
こういう訴訟の進行の仕方に当事者が何らかの異議をとなえることはできないものでしょうか?

難しいでしょう。

2016年07月28日 07時24分

この投稿は、2016年07月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 「裁判の秘密」という本について

    お世話様です。 ある弁護士が出版している標記の本について、これ、本当なの? という点が3点ありました。以下、その主旨を述べます。 1.裁判官が自分が勝たせるつもりのほうに向かって   「裁判をやっていると長くなるから、この辺で諦めたら   どうですか」という言い方をする。これは問題だと思う。 2.和解の際、...

  • 裁判官と和解調書について教えてほしいです。

    地裁での裁判を、和解で終わらすことになりました。 被告側で、代理人をつけずに一人で対応してきました。 原告側は弁護士が代理人をしています。 裁判官から、原告代理人弁護士の意見をふまえて作成された和解調書の文案が届いたのですが、この内容で本当に終結となり、蒸し返されることがないのか安心できません。 そこで、和...

  • 裁判官が、訴訟の内容にまったく触れないまま裁判が進行すること

    裁判官が、訴訟の内容にまったくふれず、争点を示すことのないまま進行し、結審するような場合はありますか。 裁判官が、当事者が提出しあっている書面について、形式的な部分への指摘はあっても、その内容について、なにも触れないまま裁判が進んでいきます。「原告から反論はありますか?」「反論します」「では続行ということで、...

  • 訴訟上の和解で内容を協議したい

    交通事故の過失割合の裁判で、お互いの主張が出尽くしたところで裁判官から和解案が書面で出されました。 後日、この内容で和解するか、しないかを問われ、この内容では和解しませんと答えました。この先、尋問が行われます。 和解協議というのでしょうか、私としては、裁判官と部屋に入り、どこまでなら譲れるかといった話がしたい...

  • 原審(家裁)の裁判官の意見書?

    移送の即時抗告を高裁にした際、家裁で申立を却下した裁判官が高裁に意見書のようなものをつける場合があるとききます。 その意見書を、閲覧または入手したい場合の手続きを教えてください。調べても、どこにも書いていませんので、あまりしないことなのだと思うのですが、弁護士の先生方でしたら、どのような方法をまずとってみます...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。