人間ドックで検査ミス?

当時37歳の主人が、県内でも指折りの「A総合病院」で2年前人間ドックを受けました。
全て異状なしの検査結果との事でした。

そして2年後の今年、他の健康診断センターにて人間ドックを受けたところ
『 胸部エコーにて「上行大動脈瘤」が見つかりました。「早急に再検査」 』
との通知が来たので慌てて2年前と同じ「A総合病院」で検査入院しました。

すると、2年前の胸部エコーには5.4cmにも膨れた大動脈瘤の写真が残っていました。
もうすでにこの時点でオペを急がなくてはならない大きさでした。

現在は、7.3cmと、もう限界を超える瘤になっていました。
「もう選択の余地なし。早急にオペをしないと明日にもいつ破裂するかわかりません。」と告げられました。



私が、悔しいのは「何故2年前に見つけられなかったのか?」という事。

血液検査や尿検査の様に数字で出てくる検査とは違い、
医師が目で見て異常を見つけなければならない特殊な検査だと思います。
見落としたミスがあったのだと思います。

再検査の際に医師に「なぜ2年前の結果が異常なしだったのか?」と聞くと
「肺がんの為の検査だった為」と納得行くはずもない説明を受けました。

結局、早急に別の専門の病院でセカンドピニオンを受けました。
今はオペの日まで爆弾を抱えながら生きた心地のしない日々を送っています。

幸い、今までに2年間何事もなく主人の命があることが奇跡のようです。
でも、もしも破裂してしまった場合は95%以上の確率で死亡してしまうと聞きました。

そう思うと、検査ミスを認めて謝罪、賠償請求も考えています。
今は落ち着かない気持ちでいっぱいです。
このままでは許せないのです。


整理がつかずに一方的な感情かも知れませんが
これからこのような事がなくなって安心してドックが受けられるようにするには曖昧にしてはおけないと思います。

良いアドバイスをよろしくお願いします。
2011年07月26日 16時06分

みんなの回答

内山 知子
内山 知子 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
とりあえず弁護士会や法テラス等の医療相談を利用されて、資料を持って医療過誤の専門の弁護士に相談されることをお勧めします。

2011年07月26日 16時16分

相談者
補足です。。
胸部CTも撮っていました。

よろしくお願いします。

2011年07月26日 19時13分

この投稿は、2011年07月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,796名の弁護士から、「夜間・休日相談可能な弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 医原性気胸に対する治療費について

    主人の検査入院の件でご相談します。 先日レントゲンCTにて両肺野に結節を認め、肺結核・肺癌・肺炎の疑いにて主治医からは気管支鏡検査を勧められ日帰りでも可能とのことでしたが、 家族で話し合い大事をとって1泊2日の検査入院となりました。当日一通りのリスクについては同意しておりましたが、気管支鏡検査中に医原性気胸(カルテ...

  • 乳がん→術後に良性。医療過誤?

    乳がんと診断され手術しました。 しかし、術後の病理検査で良性腫瘍だったと言われました。 術前の検査は一般的に行われているもの全てを受けています。マンモグラフィー、超音波、細胞診、針生検、MRI、CTです。 乳がんと診断がついたのは、針生検です。 しかし術後の病理検査は良性。 術前の病理検査をした医師と術後の病理検...

  • かかりつけ医の見落とし?

    母は循環器内科、整形外科、脳神経外科に月1回のペースで受診しており、血液検査、レントゲン、CT.MRIかなり頻繁に検査を受けていました。 たまたま受けた市の検診で肺に影が見つかり、精密検査の結果、子宮頚がんからの遠隔転移と判明、リンパにも転移しており、ステージ4 手が付けられない状態です。 毎月受診していた、かかりつけ...

  • 医療過誤について。乳癌検診で癌を見過ごしていた医師を訴えることができるか?

    70代の母に先日乳癌が見つかりました。ステージは3とのことですが、遠隔転移しているかどうかのPET検査の結果待ちです。 母は同じ病院で20年近く乳癌検診を毎年、多い時で3ヶ月毎に受けていました。昨年12月に検診を受けた際に、黒い影があったらしいのですが、担当医が「何かあるけど何かなぁ。」と言い、「次は9月に来てください。」...

  • 医療ミス。検査義務違反ではないか?

    昨年、夫が亡くなったけんで質問です。 紫斑病性腎炎で3ヶ月入院後、退院。退院から5日後に亡くなりました。 退院前にワーファリンが中止になりました。私は、ワーファリンを処方してほしいと頼みましたが、血液検査やMRIの検査もせずに断られました。 死因は、肺塞栓症です。 検査義務違反、処方ミスだと思うんですが、いかがでし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。