敗訴の場合の弁護士費用

公開日: 相談日:2011年07月08日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

損害賠償請求の原告です。

裁判費用は敗訴した方が負担するようですが、
勝訴した方の弁護士費用も、敗訴した方が負担するのですか?

弁護士費用は勝敗に関わらず、おのおのが負担するものと
認識していたのですが、敗訴した方が相手の弁護士費用も負担すると
いったような書き込みを他のサイトで読み疑問に思いました。

66419さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    弁護士費用は原則として、依頼をした当事者がそれぞれ負担します。敗訴したからと言って勝訴した側の弁護士費用を負担することはありません。

    ただし、例外として不法行為に基づく損害賠償訴訟の場合、原告が請求をしている場合に限りますが、判決で認容された損害賠償額の1割程度の弁護士費用については、被告に支払えという判決が出されることが通常です。ですから、原告が実際に支払った金額を全額負担するわけではありません。

  • タッチして回答を見る

    「訴訟費用」は,敗訴した方が勝訴した方のものを負担することになりますが,「訴訟費用」には,訴状に貼られた印紙代や証人尋問の際の証人の旅費日当などは含まれますが(他にもあります。),「弁護士費用」はこれには含まれません。

    ですので,敗訴した方が勝訴した方の弁護士の費用まで当然に支払うことはありません。ご認識のとおりで合っています。

    もっとも,交通事故などの専門的な訴訟で,弁護士に委任せざるを得なかった場合は,「損害」としての請求額の中に弁護士費用を上乗せして請求し,判決でもこれを認められることがあります(通常,他の請求額の合計の1割にとどまり,実際にかかった金額でないことが多いですが。)。

    この場合も,「損害」の金額の中(つまり,本体の請求額)に弁護士費用が含まれるだけで,「訴訟費用」の中に弁護士費用が含まれるわけではありません。

  • 相談者 66419さん

    タッチして回答を見る

    お二人の先生、早速のご回答、ありがとうございました。

    現在の状況では、勝訴できるか敗訴するのか、五分五分といった状況です。

    心配せずに、これからも立ち向かって行けます。

    どうもありがとうございました。

この投稿は、2011年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す