PL法の損害請求額

公開日: 相談日:2014年07月17日
  • 1弁護士
  • 1回答

6ヶ月前、購入後3年のスポーツ自転車の前輪がはずれ、転倒しました。
右足打撲しましたが、病院へ行くほどのことではありませんでした。
自転車に装着のスマホがはずれ、水溜りに水没するも、すぐに拾い上げ、今も無事に稼動中。

すぐ近くに自転車屋があり、見てもらいましたが、サスペンション(前輪とハンドルの間にあるクッションの役割をする部品)交換で、部品代だけで5万円といわれました。

自転車を押して帰ったのですが、帰宅後自転車に取り付けてあったバッグの中身の1眼レフのレンズがなくなっていました。
転倒時落としたときずきました。転倒時にスマホの水没に気をとられ、バックの中身の確認をしていませんでした。
翌日探しにいったのですがありませんでした。

10万の自転車に5万以上の修理費を考え、それから自転車に乗らず、そのままにしておりました。
6ヵ月後の数日前、自転車購入店よりはがきが届き、見るとその自転車がリコール対象で、サスペンションを交換しますとのこ内容でした。

それまで、自分の前輪の締め付け方が原因と思っていたのですが、リコールの内容から、サスペンションの前輪取り付け部の強度不足により前輪が外れたと確信し、自転車店に電話すると、無償で部品交換してくれるとの事です。

そこで、原因が製造者にあるのなら、損害賠償請求したいと思ったのですが、

1打撲は医者に行っていない。傷跡は今もありますが、傷跡以外は問題ない。
2スマホはすぐに拾ったので問題なく稼動中。
3レンズは、5年ほど前10万円で買ったもの。中古で5万くらい。現在販売終了している。

損害を請求できるものでしょうか。また請求可能なら適切な金額をお教えください。


268055さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    論理的には請求可能だと解されますが、問題は立証ですね。
    現時点で立証材料として有用と考えられるのは、6か月前に近所の自転車屋に行ったときのやりとりを記録したものがないかですが、その自転車屋さんにはそのような記録は残っていないでしょうか?他の方法として、その自転車屋さんがそのときのいきさつを憶えていたら、一筆書いてもらうことはできないでしょうか?
    あとは、損害ですが、レンズの購入履歴を証明できる領収証なども残っていないでしょうか?こちらは、上記の自転車屋さんへのことと違って、あなたしか知らない情報なので、立証は難しいかもしれませんが、少なくともあなたが6か月前の事故以前にそのレンズを所持していたことを証明できれば、賠償請求に一歩近づくことになります。
    要は、集められるだけの材料を集めて、その自転車メーカーに掛け合ってみるところからだと思います。

  • 相談者 268055さん

    タッチして回答を見る

    早速の回答どうもありがとうございました。

    レンズの箱はすててしまい領収証も一緒に捨ててしまったようです。通販で買ったのですが履歴が見当たりません。

    撮った写真のEXIF情報をみたのですが、純正レンズでないためレンズのメーカー名まで表示されません。

    自転車屋さんは、言えば協力いただけると思いますが、レンズの立証が出来そうにありません。

    5万円かかると思ってあきらめかけていた自転車は、部品のリコールのため、ただで修理してもらえる。

    数分前に前輪が外れていたら、車道を走行中だったので大怪我をしていたのが、歩道に入った後だったのでたいした怪我もしなかった。

    2時間かけて自転車を押して帰ったのもいい運動になった。

    ということで納得し、損害賠償は無理そうなので、くやしいですが、あきらめようと思います。

    ありがとうございました。

この投稿は、2014年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す