弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

「アノ人は朝鮮人」と言うのは違法なのですか?

土井たか子裁判と言われるモノがあり、その一万円賠償請求事件では、最高裁は、「他の人を朝鮮人と言うこと自体違法」として請求を認容したと言われています。

本当なのでしょうか?
特定の思想的-民族的団体がその様に流布している可能性が高いのです。

出自に関わる表現として、米国国籍者に対し、「He is Korean.」と言う事は何ら違法とはされないと米国人から聞きました。

判決文自体を読める立場でもなく、質問させて頂きました。
matsutabaccoさん
2013年04月06日 14時44分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ありがとう
土井たか子氏に対する名誉毀損を認めた神戸地裁平成20年11月13日判決は,判例時報2035号122頁に掲載されています。図書館に置いてある場合もありますので,確認されると良いでしょう。1万円でなく1000万円の請求です。
この判決は,控訴されましたが控訴棄却となり,最高裁でも上告棄却となって確定しました。

「本件記載を部分的にみると、被告らの主張するように、主として、原告について、本名が「李高順」であるという事実と、出身が朝鮮半島であるという価値中立的な客観的事実を摘示するものといえなくもない。しかしながら、本件記事は、北朝鮮による日本人拉致事件に対する社会民主党の姿勢を批判するという文脈であるところ、一般の読者の普通の注意と読み方によれば、本件記載は、北朝鮮による日本人拉致事件に対する社会民主党の対応が十分でなかったと考えられる原因の一つとして、原告が朝鮮半島出身であって、本名が朝鮮人と思しきものであることを摘示しているものということができ、長年にわたって衆議院議員であって、かつ、衆議院議長や社会民主党の党首までも務めた原告が、日本以外の本国の利益を優先して、日本国民の安全などの利益を蔑ろにするという日本の政治家としてあるまじき行為をしていたかの印象を与えるものであって、原告の社会的評価を低下させることは明らかであるというべきである。
 また、氏名は、人が個人として尊重される基礎であり、その個人の人格の象徴であって、人格権の一内容として構成するものというべきであることや、人は、自己の氏名や出身地を人格の重要な構成要素として捉え、これらに強い愛着を抱くことが自然であること(原告が自己の氏名や出身地に強い愛着を持っていることは弁論の全趣旨から明らかである。)などによれば、本件記載が氏名や出身地について価値中立的な事実を摘示するものであるとしても、明らかに虚偽の事実を記述するものである以上、本件記載は原告の名誉感情や人格的利益を侵害するものということができる。 」。

と判断しています。

名前や出身地についてはそれ自体は価値中立的なものですが,社会的評価を落とす目的の印象捜査の一貫として行われているため名誉毀損であり,そもそも明らかに虚偽の事実であるから名誉感情や人格的利益を侵害するというものです。

2013年04月06日 15時10分

matsutabacco さん (質問者)
「土井たか子が、朝鮮人であり、李高順との名前」との記載自体も正しくないように読めますね。

民事訴訟ですから、出版社側の方が上手く証明出来なかったのでしょうか?

刑事告訴しないで民事訴訟のみに絞るのは、「刑事となると、違法性阻却事由の不存在まで検察側が証明責任を負う為に、真実性に関わる捜査権行使を嫌がってのこと」と言われます。

土井たか子が刑事告訴しなかったのも、「徹底的に調べられる事を嫌ったから」なのでしょうね。

2013年04月07日 13時23分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2
ベストアンサー
ありがとう
判決の抜粋部分を追加します。

「一 前提事実(証拠を記載したもの以外は争いがない。)
 (1) 当事者
 ア 原告は、昭和三年一一月三〇日、兵庫県神戸市内において、日本人の父甲野太郎、母甲野花子の二女として出生した。その事実は、原告の戸籍謄本及び改製原戸籍謄本に明記されている。
 原告は、昭和四四年に衆議院議員に初当選して以来、平成一七年八月八日までの三六年間、衆議院議員の職にあり、平成五年八月六日から平成八年九月二七日の間は衆議院議長を務めた。また、原告は、昭和六一年九月に社会党中央執行委員長となり、平成八年九月に社会民主党党首となった。
 イ 被告会社は、雑誌の企画、編集、出版及び販売等を目的とする株式会社である。被告会社は、月刊誌「WiLL」(以下「本件雑誌」という。)を発行している。
 ウ 被告乙山は、本件雑誌の編集発行人であり、平成二〇年八月まで被告会社の代表取締役であった。
 エ 被告丙川は、産経新聞社の政治部長、編集局次長、論説副委員長等を経て平成一四年に退社後、ジャーナリストとして活動している。
 (2) 被告丙川は、「拉致実行犯 辛光洙釈放を嘆願した“社民党名誉党首”」と題する記事(以下「本件記事」という。)を執筆し、本件記事は、本件雑誌二〇〇六(平成一八)年五月号(以下「本件記事掲載誌」という。)に掲載された。本件記事掲載誌は、平成一八年三月二六日に発売された。
 (3) 本件記事には、「甲野氏の本名は李高順」との小見出しの後に、「甲野氏は知る人ぞ知ることではあるが、本名「李高順」、半島出身とされる。朝鮮半島は一時、日本の統治が及んでいたのだから、この地域からの出身者、係累が国内に大量に居住していることはなんらあやしむものではない。」との記載(以下「本件記載」という。)がある。
 (4) 本件記載中、原告が本名「李高順」であり、半島出身とされるという部分は、真実に反する。
 (5) 被告丙川は、原告に対する取材等の裏付け取材を何ら行わず、インターネット上で流布されていた情報を軽信して本件記載を執筆した。 」

土井たか子氏が日本人の子として出生したことの戸籍が存在し,「原告が本名「李高順」であり、半島出身とされるという部分は、真実に反する。 」と明言されています。出版社もその点は認めたようです。

2013年04月07日 13時46分

matsutabacco さん (質問者)
有り難うございました。
現在、「ナビスコリッツ等の整形加工顔商売の問題(顔面詐欺)の扱い」に苦慮しているのですが、かなり多くの場面で、朝鮮人又は朝鮮系の人に辿り着いています。

御存知かと思いますが、朝鮮広告代理店の意向で多くが決まる世界らしいので、嫌でも、この問題に遭遇するでしょう。

2013年04月08日 14時32分

この投稿は、2013年04月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 国家反逆罪

    この前にyoutubeで日本に国家反逆罪なるものがあると聞きました。私は日本は平和で政治犯などは無い国だと思っていたのですが 実際どんな法律なんですか?

  • 裁判で勝つ方法と精神的苦痛による損害賠償について

    建設会社は担当の方を訴えないで、会社を訴えて下さいといいました。どこの裁判所でやるんですか?精神的苦痛の料金はどうやって算出するのですか?裁判で勝つためにやっておくことと、どういう知識を勉強しておくと良いですか?法廷テクニックはどうやって学べばよいですか?話術とかもやった方が良いですか?ボイスレコーダーにとることは...

  • Twitterの名誉毀損で訴えると言われました

    こちらに非はございますがTwitterで時事ネタや政治的なやり取りをしてた方の意図と異なる差別的な意味で紹介した捏造の名誉毀損で訴えると言われました。 すぐに削除訂正や謝罪もしましたが聞き入れず裁判の処理をするとネットで報告しています。 Twitterを見ていたら、その方のツテで警察に顔が利く方がいるそうです。 面識は無いで...

  • 日本の民事裁判でも、禁反言は適用されるのでしょうか?

    一旦主張した事を覆してはいけないという意味だと思うのですが、「禁反言」というものが海外では有るそうです。 これは日本の民事裁判でも適用されるのでしょうか?

  • 個人対企業で争う場合、裁判所を味方につける方法を教えてください。

    個人対企業で争う場合、裁判所を味方につける方法を教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

民事紛争の解決手続きのニュース

  1. 安倍首相が主張する「悪魔の証明」…なぜ「な...
  2. 弁護士はなぜ文章に「、」ではなく「,」を使...
  3. <双葉病院訴訟>原発事故後に認知症患者が失...
  4. ペットのウサギが治療で骨折 「動物病院」に4...
  5. 満員電車で後ろから吐かれてフードが悲惨な姿...
  6. 「夫婦別姓」最高裁で弁論――原告団「政治が動...
  7. 婚姻中に妊娠したら夫の子「嫡出推定ルールは...

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。