1. 弁護士ドットコム
  2. 行政事件
  3. 行政事件の訴訟について

公開日:

行政事件の訴訟について

2019年06月10日
ベストアンサー
行政事件については、行政事件訴訟法など(不服審査法、国賠法)が有ります。行政事件訴訟法などに当てはまらない行政事件は、訴訟しても取り扱ってくれないのでしょうか?
相談者(809204)の相談

みんなの回答

坂本 学
坂本 学 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 行政事件に限らず,手続き法が存在しない場合には,裁判所としても扱いようがないでしょう。
 当事者訴訟を提起する場合においても,民事訴訟法に当てはめて提訴することが通常です。

 なお,国家賠償法は実体法ですから,裁判所が事件を取り扱うかについては関係ありません。
(取り扱ったうえで,国家賠償法に当てはまるかの判断をすることになります。)
 また,行政不服審査法は,行政庁に対する申立の手続きであり,訴訟に関するものではありません。

2019年06月11日 09時31分

この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

ふるさと納税訴訟で泉佐野市勝訴 地方分権の勝利なのに、「居心地の悪さ」が存在する理由<関西大学・木谷晋市教授寄稿>

ふるさと納税制度の指定から除外された大阪府泉佐野市は、この取り消しを求めた訴訟で、大阪高裁では敗訴していたが、6月30日、最高裁は敗訴判決を破棄...

不条理と戦う弁護士が駆け抜けた9年間の成果とこれから 升永英俊弁護士ロングインタビュー

升永英俊弁護士(TMI総合法律事務所パートナー)の経歴は青色発光ダイオード200億円職務発明事件(原告 中村修二教授〈ノーベル物理学賞受賞者〉)(東...

日本一の法曹養成家が掲げる司法界の「多様性」 伊藤真氏ロングインタビュー

司法試験合格者の70%以上を輩出する受験指導校の塾長である伊藤真弁護士。憲法の理念を実現する活動や憲法訴訟の従事するほか、複数の組織の経営者とし...

バブルの寵児は憧れた正義の味方に 河合弘之弁護士ロングインタビュー

おもしろいこと、派手なことが好きで、目立ちたがり屋。弁護士・河合弘之氏は自らをそう評する。「ダグラス・グラマン事件」「平和相互銀行事件」「イ...

弁護士資格を持たない業務委託の法務部員に契約書作成を依頼することや行政書士に契約書の審査を依頼することは非弁行為になるのか【弁護士Q&A】

弁護士資格を持たない業務委託契約の法務部員に契約書の作成を依頼することは非弁行為にあたるのでしょうか。また、行政書士に、契約書の作成ではなく...

この相談に近い法律相談

  • 行政不服審査法と行政事件訴訟法の関係について

    行政不服審査法の裁決に不満があっても、行政の行為が「不当」の場合には、その先の行政事件訴訟法では「違法」でない限り訴えることは出来ないと思われます。 しかし、役所の納税通知の教示文などをみると裁決から訴訟までが一連の流れのように書いてあります。 そこで、「不当」や「違法」を誰がいつの段階で判断されるのでしょうか...

  • 行政指導と民事裁判

    行政事件訴訟法の義務付け訴訟に関して、行政事件訴訟法に至る前段で、直接、被告に申し立てを提起する必要がありますが、その時に、「当裁判所が命令を出せる法令根拠の提示」を求められました。通常、管轄が違えば、職権で移送されます。義務付け裁判において、他にやりようもなく、重大な影響がある場合でなければ提起できません。そ...

  • 訴訟費用(民事訴訟費用法、同規則)の請求について

    代理人弁護士同士の訴訟の場合は、判決に対する訴訟費用は請求しないのが慣習となっている事は承知していますが、怪我を負わされた単純な不法行為で、通院期間も2週間と訴額自体も低い事もあって、本人訴訟(当方、ある程度の法律知識を有しております)をしております。 移送簡易裁判所が不法行為地と被告住所地、原告勤務先地の管轄裁判...

  • 行政不服審査法の改正について

    行政書士が行政不服審査法の改正で、審査請求の代理権が与えられるとのことですが本当ですか? また逆にそれは、弁護士さんや司法書士さんでなく、行政書士さんにしか依頼できないのですか?

  • 行政不服審査法による異議申立について

    或る行政処分Aに対して、行政不服審査法による異議申立aを行なった後に、行政庁がその行政処分Aを取り消して、新たな行政処分Bを行なった場合、行政処分Aに対する異議申立aは「対象が無くなったため不適法」として却下されるのでしょうか?  そうだとすると、異議申立aをした者は、改めて、新たな行政処分Bに対する異議申立b...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

税務訴訟・行政事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

行政事件の法律ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

税務訴訟・行政事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。