横領による懲戒処分前の依願退職

公開日: 相談日:2018年05月06日
  • 2弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

地方公務員です。約50万円の公金を横領してしまいまい、現在自宅謹慎命令を受けております。
多忙により、精神状態も不安定であったとこや、動機など全て上司に報告し、横領金も全て弁済しました。
今後、懲戒委員会の決定を経て懲戒免職等の処分が想定されるといった状況です。

⑴懲戒処分を待たずして、依願退職を申出る事は今回の場合可能でしょうか?
⑵懲戒委員会にて、何か主張したい事はないかと尋ねられました。何か主張すべき事はありますか?

以上2点について、ご教示下さい。

658688さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > ⑴懲戒処分を待たずして、依願退職を申出る事は今回の場合可能でしょうか?

    可能は可能だと思いますが、事実上、止められる可能性はないではありません。

    > ⑵懲戒委員会にて、何か主張したい事はないかと尋ねられました。何か主張すべき事はありますか?

    そこは相談者が主張したいことを話されればよいと思います。
    例えば、これまで話してきたこと以上のことがなければ、これまで話してきたとおりですということになると思います。

  • 相談者 658688さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。

    犯した事件に関しては、当然反省しておりますが、私自身家族を持つ身であるため、再就職や、地域での影響を懸念しております。
    可能な限り、公表は控えて頂くよう交渉しようと思うのですが、他の事例を見る限り難しいように思えます。

    この場合、どのように交渉すべきでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    タッチして回答を見る

    ⑴懲戒処分を待たずして、依願退職を申出る事は今回の場合可能でしょうか?

    可能ですが、相手が、処理を保留してその後に懲戒処分を科すことはあり得ます。

    ⑵懲戒委員会にて、何か主張したい事はないかと尋ねられました。何か主張すべき事はありますか?

    反省の弁を述べることでしょう。

    可能な限り、公表は控えて頂くよう交渉しようと思うのですが、他の事例を見る限り難しいように思えます。
    この場合、どのように交渉すべきでしょうか?

    弁済していることや反省の意向、今後の不利益を告げて、お願いするくらいでしょう。

  • 相談者 658688さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。

    横領の定義についてですが、私の場合は横領が疑われた際にお金を準備し、直ぐに弁済しました。

    上司には、処理上の不備があるため、将来的に返還する意思で一旦預かっていたと報告しましたが、やはり不当に占有していたとみなされるのでしょうか?

    反省はしておりますが、横領や窃盗と一方的に決めつけられることに疑問を持っております。

  • タッチして回答を見る

    理屈の話をします。
    一旦、横領があったのであれば、被害弁償をしても、それがなくなるということではありません。
    逆に、例えば、それを相談者で費消する意思がない、それを持ち去る意思がない、例えば、それを一時的に使わせてもらって、すぐに返した、それを返せるだけの十分な財産がある、等という事情のもとでは、横領が成立しない場合もあります。

  • 相談者 658688さん

    タッチして回答を見る

    > 横領が成立しない場合もあります。

    横領が成立しない事を立証するには、どのような方法がありますか?

    また、横領が成立しなかった判例や参考になる法令等があればご教示下さい。

この投稿は、2018年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す