施設に保護されている児童の高校進学について

公開日: 相談日:2016年12月01日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

中高一貫の私立中学に通っている中学3年生が、4ヶ月前児童相談所に保護され、今は、児童相談所から施設に移り保護養育されています。

親と子供の進路希望はそのまま今通っている中学からその高校に進学する事です。

親は、その子供が保護されてからも学費をはらっています。

親は、高校進学後も学費を払うので子供の希望通りに進学させて欲しい意思を学校と児童相談所に伝えています。

それなのに、学費が高いから、親が学費を払えなくなったら困るからと施設の人が公立高校の受験をその中学生に半ば強制的に指導し、今は「勉強しかしてはいけない」と部活動への出席を制限させた場合、子供の学習の権利の侵害になりますか?

その指導は、施設のいきすぎた指導として改善を訴えたりできますか?

今の施設は、その中学生にとって好ましい環境ではないとして、別の施設へ移してあげる事は出来ますか?

もし、出来るのであればどこにどのような書類を揃えて話に行けば良いのかを教えて下さい。

505829さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    一時保護中であっても,里親委託やファミリーホームへ入所の上,在籍している学校へ引き続き通学しているケースは存在します。
    そして,相談者様が学費を支払う旨明言しており,現在の学校にて退学等の危険が生じていない場合には,公立への進路変更を強要する児童相談所の対応は過剰であるとして,問題視する余地はあるものと思料いたします。

    一時保護された理由(児童虐待の有無やその種類),入所措置決定への移行可能性,お子様のご意向などを検討する必要こそありますが,一時保護の解除を含めて争う余地はあるかなという印象です。


    児童相談所案件は,極めて専門性を有する領域になります。
    一時保護後既に4ヶ月経過しておりますので,法的措置を真剣にお考えであれば,児童相談所案件に精通している弁護士へ相談されることをお勧めいたします。

  • 相談者 505829さん

    タッチして回答を見る

    解答、ありがとうございます。

    保護された日の深夜から早朝にかけて、あたしは、子供達の寝ている部屋と間続きのリビングで木炭(練炭ではないです)をたきました。

    子供が、学校の先生にそれを話した事で保護されました。

    先日、警察の事情聴取も終わり、傷害で書類送検されました。検察からの呼び出しはまだです。

    起こした事が重大な事なので、事件直後児童相談所と話をした時、18歳まで子供達は家に帰れないのでは?と、感じました。

    しかし、事件の後お付き合いを始めた男性(会社員)が入籍と養子縁組をして共同親権者になってくれる事で、家に帰れる見通しはたちました。(9月です。)

    そのための条件は、面会、外出、外泊の後、子供達がその人と暮らすことを了承する事です。

    面会が中々進まないため(面会は、上の子と1回、下の子と3回)、入籍はまだしていません。子供達の承諾無の入籍は、考えていないからです。

    ここに相談の後、区役所に相談にいきました。
    その時、「進学については、親と子供の意見が尊重される」と言われたので、学校に、親の承諾無しに受験の話を進めないで下さいとお願いしました。もう、あたしの知らない所で、無理やり受験させられる事は無いと思います。

    上の子は、ファミリーホームの人に、受験のため、「今は、勉強しかしちゃいけない」と言われ、部活動の活動を制限させられていました。

    その事は、親の教育権と子供の自己教育権の侵害にあたるのでは?と、思い、市を訴えたいと思いましたが、あたしのした事の重大さ、行政を訴える事の難しさ、何よりも裁判費用の事があり、裁判はするべきではない。と、彼は、言っています。

    行政を訴えるのは、やはり無謀なのでしょうか?

    本屋さんで判例集を探しましたが、似たような裁判は見つけられませんでした。

  • タッチして回答を見る

    一時保護解除に向けた法的措置を検討する余地はありますが,国家賠償請求をしたいとの趣旨であれば,事案の性質上残念ながら難しいものと思料いたします。

    1点確認ですが,どうして自宅内で木炭を焚いたのでしょうか。
    その理由次第では,児童相談所とのやり取りにて考慮すべき事項は大きく変動するかもしれません。

  • 相談者 505829さん

    タッチして回答を見る

    再度解答頂き、ありがとうございます。

    火を着けた理由は、過労と心労による心中未です。

    なので、虐待以上に児童相談所が慎重に事を進めていることと承知しています。

この投稿は、2016年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す