児相 一時保護の延長を回避するには?

公開日: 相談日:2016年05月31日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

前月に虐待の疑いで保育園へ通う子供2人が一時保護されました。
理由は背中に丸い火傷があったのと、子供本人が「パパのタバコがあたった」と発言した事でした。前日夜お風呂の時に傷はなく、
もちろん傷に覚えなんて主人も私もあるわけがなく、やってないです。と主張するも、信じてもらえず、「原因がわからなければ話は進みません」と言われてましたが、保育園を調べていると
当日保育園で公園へ行き、斜面を転がって遊んでいる事がわかりました。
その斜面には滑り止めの突起のあるシートが引いてあり、子供の傷と同じサイズでした。皮膚科医へ相談するとタバコの可能性よりも公園の可能性が高いと言われました。公園の写真をとり児相へ提出しましたが、専門機関へ調査依頼をしているが時間がかかっていると子供達の心理カウンセリングにも時間がかかった為に原則の2ヶ月を超えると言われました。
1日でも早く子供達に会いたいですし、今までの生活に戻りたいと願ってます。
まずは2ヶ月で帰って来ると信じて児相の言うことをおとなしく聞いてましたが、このまま児相に言われるのをおとなしく聞いていたほうがいいのでしょうか?

456314さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >まずは2ヶ月で帰って来ると信じて児相の言うことをおとなしく聞いてましたが、このまま児相に言われるのをおとなしく聞いていたほうがいいのでしょうか?

    法的手続きを取ることは考えられますが、法的手続きを取っても相当程度の時間はかかりますので、黙って待っておくことも一つの選択肢だとは思います。

    費用をかけてまでどこまでやるかは、慎重に検討されてください。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    相談者様が児童虐待を行っていないのであれば,法的措置を視野に入れて迅速に行動すべきです。
    児童相談所案件は,黙って待機しても事態が好転する可能性はほとんどなく,むしろ一時保護の更新や入所措置審判という形で事態が悪化していくケースの方が多いです。

    今後の方針ですが,保育園や皮膚科医の証言もあるとの話ですので,陳述書の作成に協力してほしい旨要請してください。
    また,かかりつけの医師に対し,従前の診断経過に関する意見書(今まで児童虐待の形跡は一切なかった等)を作成するようご要請いただければと存じます。


    児童相談所案件は,極めて専門性を有する領域であって,一般論としては残念ながら厳しい戦いが予想されるかと存じます。
    その上で,お子様を早急に取り戻すための法的措置を真剣にお考えであれば,児童相談所案件にある程度精通している弁護士へお早めにご相談ください。

この投稿は、2016年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す