児童扶養手当の不正受給で同居人も罪に問われますか?

 男性と一緒に生活しながら(要件を満たさない状態で)児童扶養手当を不正受給していることが市役所による調査で明らかになった場合、その男性に対しては、なんらかの処分(?)があるのでしょうか。
 その男性が、相手の女性が同手当を受給していることを知らなかった場合(あるいは知らないと誤魔化せる場合)は何もないと思いますが、明らかに知っている証拠が出てきた場合などは問題だと思うのですが。
ロンリーさん
2014年11月28日 16時17分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ベストアンサー
ありがとう
その男性に対しては、なんらかの処分(?)があるのでしょうか。

その男性が女性と共謀して児童手当の不正受給をしていたという場合には、詐欺罪の共犯として処罰されたり、返還請求を受けるかも知れませんが、そうでなければ、その男性が特段の処分を受けることはないのではないか、と思います。

2014年12月18日 12時27分

この投稿は、2014年11月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DV避難後に生活費を確保するには…婚姻費用や児童扶養手当の受給方法

配偶者から暴力(DV)を受けている場合、まずは別居して身の安全を確保することが最優先です。しかし、収入や貯金が少なく、DVから避難した後の生活に...

児童手当は財産分与の対象? 親権者と監護者が違う場合に受給できるのは誰か

0歳から中学校卒業までの子どもがいる家庭には、児童手当が支給されます。では、受け取った児童手当を子どものために貯金していた場合、離婚するにあた...

【離婚】子どもへのお祝い金や児童手当は財産分与の対象になるのか

離婚をするとき、結婚している間に夫婦で築いた財産を分け合うことを財産分与といいます。では、子どもへのお祝い金や児童手当、子どもの服やベビーカ...

この相談に近い法律相談

  • 児童扶養手当を受けるための嘘が明らかになった場合

    児童扶養手当の受給には、審査や家に来て確認するなどで受給資格があるか確認するそうですが、身内で嘘の証言がされて受給資格を得た場合に嘘の証言がバレた場合はどうなりますか? また、内縁関係の人も黙認してたらどうなりますか?(現住所と住んでる住所は別です)

  • 児童扶養手当 確認方法について

    元嫁が児童扶養手当を受給している可能性がとても高いです ですが、 男性と同棲している事を知りました。 これって受給していた場合 不正受給にあたりますよね? 今現在も受給しているかどうがの 確認方法って市役所など行ったらわかったりするのでしょうか? やはり、本人に直接確認するしかないのでしょうか? また不正...

  • 児童扶養手当の不正受給が明らかになったら

     役所が児童扶養手当の不正受給を知ったら、その後はどうなるのでしょうか。  ぞの分は返さないといけないのでしょうか?  また、生活を改めれば、これからも受給できるのでしょうか?  詐欺にはならないのでしょうか?

  • 養育費。源泉徴収などの提示を求められるのでしょうか?

    男性が浮気をして相手の女性が妊娠した場合、夫婦の所得から養育費が決まるとの事。 そこで質問です。 旦那さんの収入は当事者であるため明らかにするのはわかりますが、奥さんの収入を答えるのは義務でしょうか?源泉徴収などの提示を求められるのでしょうか? ご解答お願いいたします。

  • 認知について

    現在別な人の嫡出子になっている子を、親子関係不存在の届をし、本当の父親に認知をして貰いたいと考えています。 任意でして貰えなかった場合、強制認知の手続きはどのくらいの日数がかかるでしょうか? そして相手の本籍がわからない場合難しいでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

税務訴訟・行政事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

税務訴訟・行政事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。