児童養護施設にいる子どもの監護につ

公開日: 相談日:2022年09月10日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
児童養護施設で生活しているお子さんが、度々脱走します。その子はうちの息子と付き合っています。夜になると脱走して、二人で会っており深夜徘徊で補導されたこともあります。二人で悩み事を話し合ってるらしいです。
先日、諸事情により相手の親御さんと会う機会がありました。その際に、お子さんを実家に引き取り生活はできませんか?と質問したところ、自分達はそれを望んでいるが児相が許可を下さないとの理由で施設の生活が延長されているそうです。
私としては、その子の体の事、メンタルの事がとても心配ですし自分の息子が彼女を心配して夜会いに出歩くことも心配です。施設側からも直接息子の携帯に脱走したのだけどその子の居場所を知らないかと連絡が入り、それを受けて息子が夜探しに行くような状況です。
施設の監護が機能しておらず、その子自身の実家へ帰る事も認められないのなら一層の事うちに引き取れないかと考えてしまいます。
その子は施設での生活が相当苦痛らしくそれを解決できる対策はないものかと考えております。施設側にはもっとしっかりして欲しい旨は伝えております。しかし、施設側は自分達には落ち度がないと認識してます。このままでは時間だけがいたずらに過ぎて行き子どもの心の負担、体の負担が心配です。本当の意味での心の平安を与えてあげたいのですが。

【質問1】
児相に対してしてうちで引き取る事を説得するにはどのような材料が必要でしょうか?資力、環境も大事でしょうが子どもの精神の安定が優先になりませんか?安全についてはクリアしてますし資力はギリギリ問題ないです

1183365さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    第三者での引き取りについて、一時保護以前において実質的な監護実績があるなど特段の事情がある場合を除き、親権を有していない関係で通常は引き取りを実現するのが難しいです。
    また、仮に施設にて不適切な監護や児童虐待が生じている場合には、被措置児童等虐待として行政庁へ通告したり国家賠償を請求することが考えられますし、かかる法的措置を視野に入れつつ自宅復帰に向けて交渉するといった弁護活動もあり得ます。
    その一方で、かかる交渉についても最終的には親権者としての地位に基づき行うのが望ましいため、当該児童の保護者へ事情を説明して、児童相談所案件に精通している弁護士への依頼を検討するよう助言すべきかと存じますので、ご検討いただければと存じます。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました