警備会社の前選任者がおこした警備業法違反について。新たに選任者として選ばれた者への罰則はありますか?

公開日: 相談日:2022年04月29日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
先日、私が勤めている警備会社にて警察の立ち入りがあり選任者の新任・現任教育がされていないとのことで、教育を早急に行うように指示されたのですが、その違反した選任者と連絡が取れなくなり新たに指教責の資格を持つもの(Aさん)が選任になり手伝っていただけるようになりました。
警察の方に現場を止めてでも教育を行った方が良いと言われたので、社長の方にその旨を伝えたのですが、現場を止める判断が貰えません

【質問1】
このまま教育を行っていない隊員さんを現場に出していたら新たに選任になったAさんは何かしらの処分が下るのでしょうか?

【質問2】
また、処分の対象となった場合、新たに選任されたAさんが社長の勘違いなどにより処分の対象にはならないと聞かされていた場合、資格の剥奪などを免れる方法はありますか?

1140079さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】につきまして
    処分が下る可能性はあります。最も考えられるのは、公安委員会から、警備員指導教育責任者資格者証の返納命令を受けることでしょう。

    【質問2】につきまして
    処分を下すか否かを検討するにあたって、そのような事情も考慮されるとは思います。ただ、あくまでAさんと社長との間の問題ですので、そのような事情があるからといってAさんが返納命令等の処分を受けなくなるという保証は全くありません。もっとも、処分を受けた後に、Aさんが受けた損害を社長に対して賠償請求していくことはできるかと存じます。

    以上、少しでもご参考になれば幸いでございます。

この投稿は、2022年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す