SNS上のDM内容は個人情報・機密情報漏洩に含まれるのか?

公開日: 相談日:2022年08月18日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
SNS上のグループで特定の人を狙ってアカウントを凍結させる為、A氏から通報依頼の働きかけがあり、狙われているB氏に経緯や狙われていることなどを伝えたら、A氏から「お前は個人情報・機密情報漏洩だ」と言われました。

バラした内容としてはA氏からのDM内容(B氏を通報する流れと方法・一人では出来ないので協力して欲しい旨が記載された内容をスクリーンショットで撮影)を送信しました。

【質問1】
個人情報・機密情報漏洩になりますか?

【質問2】
上記引っ掛かったとしたらどんな罪に問われますか?

1175540さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位

    齋藤 健博 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    個人情報・機密情報漏洩になりますか?

    そのような理由で違法となるということはないように思われます。
    単に、個人間の話を第三者に漏らすのは倫理的、道義的にどうか、という話にとどまると思われます。

    【質問2】
    上記引っ掛かったとしたらどんな罪に問われますか?

    上記のとおりですので、犯罪が成立することはないと思料いたします。

    ご参考までに。

  • 相談者 1175540さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。勉強になります!
    気になりましたのでついでに質問させてください。
    今回のグループというのが本来ゲーム情報を共有するグループなのですが、入る前に荒らさないこと・ここで得た情報を他言しない旨が書かれた利用規約などに同意して入っているんです。

    ゲームの内容ではないものの、グループDMでA氏のような個人を狙う複数人の発言をスクショし送信していたらどうなりますか?

  • 弁護士ランキング
    東京都2位

    齋藤 健博 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    その場合は、「ここで得た情報」といえるかどうかがポイントになりますが、あくまで、利用規約違反かどうかが問題となるにとどまり、刑事責任が問われるということはないでしょう。

この投稿は、2022年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

弁護士回答数

-件見つかりました