取引先に支払いができません

公開日: 相談日:2014年07月24日
  • 1弁護士
  • 2回答

私が代表取締役の株式会社があります。
資本金30万の会社ですが他の人間が全額出資者、株主で実質的な経営者がいます。
その実質的経営者から、先日急に「もう事務所に来なくていい!顔も見たくない!注告!どこかで会ったら何するかわらかないから気をつけろよ!」って言われ、業務が全くできなくなりました。あ
印鑑や通帳等全て会社にあり、鍵を換えられたため出入りも出来なくなりました。
取引先への入金も出来ない状態で、実質的経営者に「取引業者に支払いだけはしてください!」とお願いしたところ、「お前に投資して損した!口座のお金はもらっておくと」支払いを拒否されました。
支払いする為のお金はあったのに払ってくれません。
また、代表も解任してくれないのですが、どうしたらよいですか?

269509さんの相談

回答タイムライン

  • 三木 憲明 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    その実質的オーナーのしていることは、(ご指摘の口座が会社名義のものであるという前提で書きますが)会社財産を危うくする違法行為です。
    あなたとしては、そのようなことにならないように万全を期す義務があります。その義務を果たさないと債権者から責任追及されるおそれもあります。
    実質的オーナーの違法行為を差し止めるべく、できることを尽くして下さい。そのためには、一刻も早く弁護士に相談し、場合によっては実質的オーナーを刑事告訴するなどの選択肢も検討して下さい。
    そして、あなた自身に合理的な取締役解任事由がないにもかかわらず、実質的オーナー(支配株主であると想定しています)が一方的に解任したということであれば、あなたは会社(又は実質的オーナー)に損害賠償として少なくとも残任期にかかる役員報酬を請求する権利があります。こうしたあなた自身のご相談も、一刻も早く弁護士にしたほうがいいと思います。

  • 三木 憲明 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    「代表も解任してくれない」ということは、その実質的オーナーは先に私が書いた理屈を知っているから、あえてあなたを解任しないということではないでしょうか(しかし、解任しないなら、会社からあなたへの役員報酬の支払いはしなくてはなりません)。
    いずれにしても、あなたとしては、辞任しない限り(辞任しても登記してくれないといった事態も想定されますが)、代表取締役としての責任を負い続けますから、先に記したような万全の行為を尽くす必要があると思います。

この投稿は、2014年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す