運送サービス業にてメールクレーム名誉毀損

公開日: 相談日:2019年10月11日
  • 3弁護士
  • 3回答

お客様のクレームで
言い方が気に入らないなどの趣旨のクレームがあり、本社クレームメールに私の人格を否定する内容の文がありました、その文面に私を人間失格とまでありました。
これは名誉毀損にあたりますか?

この方から複数回クレームをメールにて入れられていて、精神的苦痛にて睡眠導入剤がないと寝れない状態です。

856584さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位

    齋藤 健博 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    刑事的には、理屈上は名誉毀損に該当する可能性もありますし、脅迫や業務妨害が成立する可能性もあると思います。

    また、民事では、不法行為が成立し、慰謝料を請求できる可能性があると思います。

    ご参考までに。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    > これは名誉毀損にあたりますか?

    可能性はあるでしょう。
    特に限定しての連絡ならば公然性の要件が欠くことはありますが、繰り返され多数人が見るならば可能性はあるでしょう。
    ただ、文面によっては、一批評とか社会通念上の批判にとどまることも多いので、ご注意ください(裁判例でも、一見批判的な記載でも、そもそも名誉を害するといえないとしたものはそれなりにあります)。


    また、名誉棄損ではなく、繰り返されてのクレームが、それ自体不法行為になることもあり得ます。

この投稿は、2019年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから