ハードクレーマー対応について

公開日: 相談日:2022年06月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
官公庁、窓口業務にてハードクレーマーの対応に苦慮しています。

【質問1】
フルネームを聞いて来るケースがあるが答える必要はあるのか?
かわす方法は、ありますか?
やはり、答えるのに抵抗があります。

【質問2】
スマホのカメラを向けてくる場合、公務員は勤務中、肖像権は無いのでしょうか? 拒否は可能ですか?

1154983さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都9位

    河本 永治 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    フルネームを聞いて来るケースがあるが答える必要はあるのか?
    かわす方法は、ありますか?
    やはり、答えるのに抵抗があります。

    →対応窓口の明確化という点からは、直接対応する者については名前は教えざるを得ないと考えます。
    もっとも、ハードクレーム対応については予め対応のルールを決めておき、当該ルールの中で対応することとされているものが対応することが望ましいです。そういった意味では、ルールにおいて定められているものに早い段階で引継ぎ、その者の名前だけ教えればよい状況にしておくのがベストかと思われます。

    【質問2】
    スマホのカメラを向けてくる場合、公務員は勤務中、肖像権は無いのでしょうか? 拒否は可能ですか?

    →当然、公務員であってもみだりに撮影されない権利はありますので、撮影を拒否することは可能です。強引に撮影がなされてしまった場合であっても、必要に応じてその取扱いについては警告をしておくことが望ましいでしょう。

この投稿は、2022年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから