偽装黒字の違法性についてご教授お願いします。

公開日: 相談日:2021年02月16日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

企業が、労働安全衛生法等の安全配慮義務を怠った上で、安全講習等の人事予算を不当に削減し、そのことにより売り上げばかりをとりあげて、経営があたかも黒字であるかのように各種書面に記載・報告する行為は、どの法律に抵触する違法行為となりますか?

998979さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都9位

    大木 怜於奈 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    計算書類の偽造ということであれば、粉飾決算にあたり、会社法960条の特別背任罪が成立する可能性が高いかと存じます。
    また、安全配慮義務違反については、労働安全衛生法違反や労働基準法違反の可能性が高いかと存じます。

    ご参考になれば幸いです。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから