現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
  1. 弁護士ドットコム
  2. 企業法務
  3. 他社との取引や契約
  4. 業務委託契約
  5. 商品トラブルによる売上補償について、ご意見お聞かせ下さい。

公開日:

商品トラブルによる売上補償について、ご意見お聞かせ下さい。

2018年03月01日
ベストアンサー
初めまして、よろしくお願いします。
アパレルのOEMで雑誌掲載商品の受注・外国の協力工場にて製造・納品しましたが、当方のミスで最初のサンプルの時点で裄丈の計測を間違えてしまいました。その事に誰も気付かずお客様からも誤ったままの寸法で本生産進行の指示を頂いておりました。ところが初回納品時に雑誌に掲載されている商品とは異なっている事が発覚しました。その後の話では以下の様な条件を提示されました。
①初回納品分は全てエンドユーザー様へ発送済み+お詫びとして商品回収はせず代金全額返金&ポイント贈呈
②分納残は返品予定
③①+②は全て売約済みのため、売上補償請求有り
ちなみに雑誌では、これらの事は一切触れられてない様です。
④商品代金は未決済です。
当方の責任は勿論受け入れるつもりですが、少しでも負担を軽く出来る可能性はあるでしょうか?るでしょうか?
またこれら先方の主張や対応は一般的なのでしょうか?
先方からは早急な返答や対応を求められています。
散文で申し訳ないのですが、よろしくお願いします。
相談者(637909)の相談

みんなの回答

勝部 泰之
勝部 泰之 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
発注元と御社の契約関係において、サイズの最終的な確認義務がどちらにあったのかで結論が変わってくるのではないでしょうか。

発注元は「雑誌に掲載されている商品」のOEM供給を依頼していますが、協力会社に流す前に発注元もサンプルの確認(サイズが発注通りかの確認を含む)をする義務があったのかどうかによって損害の負担が変わってきます。

相手の主張は、サイズ違いの責任は全て御社にあることを前提としているようですが、それが正当な主張かどうかは上記義務の存否によって異なってきます。

また、売上補償請求は契約(違約規定)に基づくものなのか、契約にはないものの通常生ずべき損害として請求しているのかによっても変わってきます。なお、債務者に100%の落ち度があるのであれば、既に受注を受けている分の売上げが通常損害になるという主張は一般的に考えて正当なものであるとは思います。

仮に裁判になった場合を考えると、最終的に発注をする前にサンプルを送るなりして確認を促したのであれば、発注元に一定の責任が認められる可能性はありますが、それは契約書の記載の有無や普段の発注時の状況等によっても変わってくるとは思います。

2018年03月01日 16時00分

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,831名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

発注ミスを理由に元請けが一方的に減額…下請法違反ではないのか?【弁護士Q&A】

下請け業者が依頼された作業を終えた後で、元請け業者の発注書のミスを理由に発注金額を減額することは認められるのでしょうか。また、元請業者が発注...

この相談に近い法律相談

  • ネットショップの低評価レビューに対する対抗措置につきまして

    ネットショップを経営しています。 商品廃盤により注文取消しを依頼されこれを処理したところ、下記のようないわゆる低評価レビューを投稿されました。 よくあるのは一度だけの低評価に対する返信で済むものかと考えていましたが、再度投稿され、閲覧者に商品を購入しないよう喚起するような内容が表示されました。 このようなしつこ...

  • 通信販売における商品内容の記載について

    ネット企業において法務を担当している者です。 通信販売におけるその商品の具体的内容の記載の要否についてご相談させてください。 現在インターネットを用いた通信販売を検討しているのですが、 このときの商品として”福袋”のような形態での商品を検討しております。 通信販売に関しては「特定商取引法」の適用がありますが...

  • オークションで落札・入金後に、商品が商品説明と異なることがわかった場合、キャンセルは可能か

    昨日の質問内容に関連してキャンセルについて教えてください。 ヤフオクで高額バッグを次点候補繰り上げで落札となりました。 商品説明には購入場所が明記され、使用頻度少ないきれいな商品とあり、写真からもそれは伺えました。支払い前に出品者に本当に正規品か・購入領収書の提示可能かを伺いましたら、レシートは処分してしまっ...

  • 期限の過ぎた不良品の返品について

    初めまして。ネットショップの個人経営をしています。 返品について質問させて頂きます。 レディースのアパレルを扱っているのですが、先日、商品を1点購入頂いたお客様から 「サイドにほつれが見受けられます。不良品として返品致しますので、ご確認下さい。 」というメールが届きました。 当店返品事項で記載しています内容は...

  • 売買契約の履行について

    楽天市場にて注文した商品が購入できなくて困っております。 HPにて注文完了して2日後、 店側から 『現在メーカー欠品(廃番)となっており、 今回ご注文をお受けすることができません。』 との連絡があり、一昨日、 強制的に楽天市場のメールにてキャンセルが行なわれました。 店側の言い分は、 「ご注文確定は、こちらか...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

業務委託契約の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。