下請け作業代金回収方法について

当方:F・個人技業者(孫請)鳥取県東部 請求先:R・個人事業者(子請)長野県松本市 A元請業者・兵庫県でH241月より大手中古車販売店で納車整備作業を下請けでしておりました。支払は1月分(2月頭にRへ請求→4月末振込)でした。H24.4月よりRが元請けF:子請になりました。H24.3月分(6月末支払分)から6月分(9月末支払分)まで作業代金が未払いになっております。金額:4ヵ月分で約65万円です。H24.10ごろ内容証明を個人名で送付しましたが支払、連絡等ありません。ちなみに「信用で業務をお願いしているから」という名目で契約書他は取り交わしておりません。
質問内容
①裁判等にせず回収する方法はありますか。
②裁判等、法的手続きを撮る場合どのような方法になリますか。また、費用はどれくらいでしょうか。(少額訴訟なども含め)
③回収にかっかった費用等、別途に請求できますか。また、請求できる場合どこまでできますか。
④現在は販売店の希望もありFが直接取引となっておりますが、それについて別途請求等されるでしょうか。

以上説明不足で有れば申し訳ありません。よろしくお願いします。
trfbさん
2015年02月05日 11時09分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
事案がよくわかりません。
あくまであなたに請求権があるという前提で以下記載します。
無ければ、事情が変わりますので、ご注意ください。

①交渉、調停などでしょう。
②ご自身でされれば数万円でしょう。
③差押えなどの分でしたらできます。

2015年02月13日 08時04分

この投稿は、2015年02月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 3年前に請求があった未払金の時効は成立しているか?

    法人工務店経営者です。仕入先(建具屋)から以下の未払金(請求書①②)について調停の申し立てをされました。破綻状況からの経営再建中で現時点で履行できない約束を調停の場でしたくありません。再建出来ても出来なくても一生かけてでも支払いはするつもりです。請求書の受領後、一部支払いや弊社からの未払い残高確認書のFAX、手形発...

  • 制作代金未払い分を回収したいのですが…。

    前略、当方、個人にて通販用DVDの制作をM社より80万円にて受注。そのうち制作代金10万円程度はM社より当方の口座に振込確認済(支払いは10万円×8回の分割方式)。別の案件での未払い分(技術料10万円)の支払いを要求したところ、「仕事のやり方が気に食わない」と逆上。別案件分10万円は支払うが、DVD制作代金の残額については一切支払わな...

  • 過払い金返還請求

    2011年11月5日中古車(総額220万円)の売買契約締結(売主:法人、買主:当方個人)、11月18日納済済。相談事項は以下です。納車日に代理人である妻あてに、突然追加費用として自動車取得税(¥19,300)の請求あり、妻判断で支払をしてしまった。この追加支払い分の返還請求を総額契約(内訳は特にない)を根拠として追及出来ますか。他の諸費用の...

  • 会社を通していない請負工事受注で得た利益は会社に賠償しなければならないのでしょうか?

    以前勤務していた住宅会社で営業をしておりました。 その際、住宅請負工事を担当させて頂いたお客様よりエクステリア工事(外構工事)を相談された際に自社施工では相場より高額になる点で会社とは取引のない知り合いの外構業者に紹介しました。 業者からの見積は190万円の所をお客様へは230万円の見積を作成し業者名で提出しており...

  • 10年以上前の債権 時効の援用について

    ◯イ・◯ール債権回収株式会社というところから請求書が届いています 内容は債権譲渡人から債権を譲り受けたので支払ってくれ というものでした 支払わないと債権管理回収業に関する特別法措置法に基づき譲受債権の請求業務を行うと記載されています 身に覚えがないので放置していましたが 何度も届くので調べたところアコム?と連携...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。