下請負契約での報酬未払いについて

元請負からの毎月の報酬が全額もらえず、どんどん先延ばしになった場合、法律的にはどのような問題になるのでしょうか?
遅延損害金なども発生するのでしょうか?
例えば、毎月50万円の報酬とすれば、1月30万円、2月15万円、3月25万円など、どんどん遅れる場合です。
2014年03月14日 00時07分

みんなの回答

國安 耕太
國安 耕太 弁護士
ありがとう
支払期日が到来したにもかかわらず、支払義務を履行しない場合、金銭支払の債務不履行になります。
この場合、契約書に定めがあれば、その定めに従い、なければ商法に基づ(年6%、商法514条)、遅延損害金を請求できます。

また、下請法の適用があれば、年14.6%(下請法4条の2、下請法4条の2の規定による遅延利息の率を定める規則)を請求できます。

2014年03月14日 01時06分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
法律的にはどのような問題になるのでしょうか?

約束違反,つまり債務不履行です。
期限を過ぎているのでしょうから,滞納分を請求できます。

遅延損害金なども発生するのでしょうか?

期限を経過しているのでしょうから,遅延損害金も発生します。

2014年03月14日 04時19分

この投稿は、2014年03月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

発注ミスを理由に元請けが一方的に減額…下請法違反ではないのか?【弁護士Q&A】

下請け業者が依頼された作業を終えた後で、元請け業者の発注書のミスを理由に発注金額を減額することは認められるのでしょうか。また、元請業者が発注...

請負や業務委託でも労災の補償を受けられるケースとは

通勤中や勤務中にケガをしたり、長時間労働でうつ病を患うなど病気にかかったりしてしまった場合、会社の従業員であれば労災保険から治療費を補償して...

正社員のはずなのに「業務委託契約」を求められたときの注意点

「正社員として入社すると思っていたのに、契約書には『業務委託』と書かれていた」「正社員で入社したのに、途中から業務委託に切り替えてほしいと求...

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

この相談に近い法律相談

  • 駐車場代代金未納の遅延損害金の計算方法:誓約書の分割払い不履行の時、入金額の充当優先順位は?

    2013年11月末に駐車場未納金116万円ありました。その時点で下記のような誓約書を書いて貰いました。「2013年時点で未納金116万をあることを認める。今後の駐車場代12500円/月とは別に上記116万円の未納金を毎月末27500円/月の42回払い(2013年12月のみ32500円)で文納する。即ち。現在賃貸中の12500円に上乗せして毎月4万円(2013年12...

  • 少額訴訟の遅延損害金について

    少額訴訟での労働債権の遅延損害金についてですが 例えば 09年8月25日 50万円 09年9月25日 50万円 の賃金100万円の内80万円が10年1月25日に、立替払制度で支払われた場合、遅延損害金はどうなるのでしょうか? ▼以下のようになるのでしょうか? 09年8月25日〜10年1月25日(80万円) 立替制度で支払われた金額 09年8月25日〜現在 ...

  • 残業代の計算方法、支払方法に問題がないか教えてください

    転職活動中です。 先日面接した会社の提示条件に疑問があり質問します。 月給(税込):25万  残業代40時間分 4万5千円を含む 40時間を越えた分はボーナス時に支給 (40時間超える月は確実にあるそうです) 年収は330万前後の見込み 交通費全額支給または上限あり(求人媒体により違います) 年間休日105~110日(求人媒体によ...

  • 残業代請求と同時に請求する際の、解雇予告手当の計算方法は?

    解雇予告手当の計算方法は、直前締め日の前の3カ月間の賃金と為っています。 実際に支払われたのは、 1月 20万 2月 20万 3月 20万 解雇予告手当 60万÷90日×30日分 と為ると思います。 しかし、割増賃金が支払われておらず、割増賃金請求も合わせてしようと思います。 この際、 解雇予告手当を請求する際に、請求している...

  • 私募債が返金されない

    相談内容は、私個人から会社へ融資したお金が、期日になっても返金されません。 A株式会社(飲食店経営)から、平成18年7月に私募債として400万円、平成18年8月に株を100万円購入。 私募債元金400万円は、5年後の平成23年7月31日全額償還して返金される予定だった。平成23年8月中旬になっても返金されないので、何度も電話で督促...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

業務委託契約の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。