1. 弁護士ドットコム
  2. 企業法務
  3. 他社との取引や契約
  4. 国際取引
  5. 日本での末端価格に対する関税課税について

公開日:

日本での末端価格に対する関税課税について

2020年04月19日
中国から品物を輸入してネット他で販売、また国内加工後の販売も行っております、ECサイトの倉庫直送商品にはそれぞれ識別用バーコードがあるのですが、中国から輸出する際に税関に識別用バーコードを要求されて日本でのECサイトの売価を調べそれに関税を課税するという暴挙に出ています。

従価税品の場合、課税標準となる価格(課税価格)は卸売価格に運賃、保険料その他加算要素を加算した合計額(CIF価格)に対して課税するのがルールで今までそうされてきましたが

今行われていることはCIF価格に日本国内送料、保管料、人件費、固定費、手数料、利益全て加算した末端価格に課税しているのと同じことです。
国際送料も倍になっており、これをされた会社は売れば売るほど赤字です。
最初中国側からの報告に耳を疑いましたが。。

①これは税関が違法ではありませんか?
②コロナ関連で何らかの新法案を適用しているのですか(申し訳ありません発見できずでした)
③適法であるならば、一旦自社に配送保管して少し加工などを加えてECサイトに納品する場合は違法性はあるか

タイムリーな情報なので間違えがあるかもしれませんが何卒よろしくお願い申し上げます。
相談者(912952)の相談

みんなの回答

高谷 滋樹
高谷 滋樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
まずは、通関士に、御相談ください。

2020年04月23日 23時38分

この投稿は、2020年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,196名の弁護士から、「渉外法務に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 中国向け輸出に関する登記の相談です。

    中国向け輸出について 現在中国向けに鶏のエサをメインとした輸出を考えておりますが どうやら中国向けに輸出するためには中国側の「輸入飼料と飼料添加物製品登記証」が必要のようです。 企画が本格化すれば取得を進めていきますがまずは現地調査の意味も込めて、 個人名義で試しにやってみたいと考えております。 そこでこ...

  • 国際取引 通関書類(INVOICE)について

    貿易で日本から海外に商品を輸出しますが、取引条件をFOBとしております。 FOBなのですが、物流業者(乙仲)より運賃(燃料サーチャージ等)の支払を荷主で立て替えるように言われております。県の政策の関係でこのような規定となっており、通常であれば乙仲が海外の代理店を通じて荷受人より取り立てるものです。 このような場合に...

  • 輸出に関する薬事法の適用について

    中国に日本の市販薬を輸出するとします。 中国側で受け入れの問題はないものとします。 日本で市販されている薬(風邪薬、目薬等)を輸出することに対して日本の薬事法に抵触しますか? また、複数人で買い集めたものを一箇所に集約する(この時に購入金額に報酬を上乗せして代金をそれぞれが受け取るとします)行為は薬事法に抵触し...

  • 尖閣諸島問題で中国に有利な取引は違法ですか?

    「日本人、日本政府は大嘘つきばかり!」というキャンペーンを国際社会に対し展開したい中国に、「日本社会は大嘘ばかりの証拠品、つまり沢口靖子や松たか子等の整形加工顔商売を如実に物語る品々」、「金融機関たる日本郵政の組織的な振り込め詐欺事件に見られる、国を挙げての悪徳商法証拠品」、「SoftBank孫正義の悪徳商法の証拠品)...

  • 輸出時の引渡し条件による潜在リスク

    国内の機械メーカーの営業です。 輸出時の製品引渡し条件についてのリスクを一般論(フォワーダーレベルの知識)ではなく、弁護士の方からの法的なリスクを御教授頂ければと思い投稿させて頂きました。 一般的に通関・輸送リスクの面からはEx-Works(なるべく裸渡しの方が良い)が最少リスクで、FOB・CIF等、輸出者が輸入者の...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。