海外企業との契約書の文言について

現在、海外企業(Company A)とのアドバイザー契約の締結を検討しております。
その契約書中に以下文言があり、この部分について、海外の契約書におけるこの内容の重さが分からず、で締結すべきなのか、または文言の削除や訂正を要望すべきなのか悩んでいます。

一見、法的な対応が必要な状況が生じた際(状況にもよりますが)には、アドバイザーが一方的な不利益を被る文言ではないかと考えてますが、海外の契約書において、こう言う表現は一般的なのでしょうか?
また、削除や訂正など、対応の方向性について、アドバイスを頂けると助かります。

以上、よろしくお願い致します。

*** 契約書抜粋 ***
3.3. Indemnity
Advisor shall forever, indemnify, defend and hold harmless "Company A", and its subsidiaries, divisions, affiliates, related companies and its distributors and its and their respective officers, directors, employees, agents, successors, assigns and licensees from and against all third party actions, losses, liability, costs, expenses, damages, judgments, and settlements, including reasonable outside attorneys’ fees and court costs, which may be suffered, made or incurred by such parties arising out of or in connection with any breach by Advisor of the terms of this Agreement.
******
2015年05月04日 11時40分

みんなの回答

野田 隼人
野田 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県2
ありがとう
しばしば見かける条項ですが,
負担上限額を受領済み報酬の2年分に限定するといった条項を併用することも多くあります。

2015年05月04日 12時22分

相談者
早々のアドバイス、ありがとうございます。

負担上限額を受領済み報酬の2年分に限定する条項について、参考となる英文例があれば、ご教示頂けないでしょうか?
以上、よろしくお願い致します。

2015年05月04日 14時08分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
契約書の文言調整は断片的な説明では思わぬミスを招くことがあるので、英語のできる弁護士に相談・依頼される方が良いと思います。

2015年05月05日 16時58分

この投稿は、2015年05月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,810名の弁護士から、「渉外法務に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 英文契約書(裁判管轄等について)

    下記条項は、合意管轄裁判所ADRに関して矛盾が生じているように見受けられるのですが、いかがでしょうか?ちなみに準拠法は日本法です。 Any dispute arising out of or in connection with this Agreement, including any question regarding its existence, validity or termination, shall be referred to and finally resolved b...

  • 海外詐欺の相談(キャンセル料の支払い)

    海外の銀行に資産を残してある同姓の亡人の預金を要求して、分配しませんかとのSMSでありましたが、亡人に負債が場合、負債を負う可能性があるので、止めることにしたら、キャンセル料($3800)を要求するされて困って います。対策方法は  Dear Sir, 〇〇 bank Cambodia explained a lot to me regarding claims cancellation...

  • Sending rush as a gift to a friend in Japan

    Dear Sir, With apologies for having to write in English, I would like to ask a question on a situation. Without knowing the level of illegality, I have send a friend three small bottles (10 ml each) of rush/poppers last year. It was a gift and I was not known with the illegality of the substance in Japan as...

  • 法的にOKななんでしょうか?国際離婚?

    夫が離婚に同意をしてくれては居るのですが、協議書を作成するにあたって到底納得のいかない事ばかり提示してくるので法律的にどこまでOKなのかを教えてください!! This is what I want to be legal agreement before giving you a divorce. ・a minimum of 3 days a month of unsupervised visitation with at least 2 of the days b...

  • 教えて下さい

    不信なメールが下記の内容で送られてきました‥ 訳が分からず不安です、放っておいても大丈夫でしょうか? No Matter what you are selling - Hit-Booster will send targeted visitors to your website! Within 15 minutes you will have your own website traffic generator that will bring in an ever increasing am...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。