契約書の記載ミスによる、契約の有効・無効について

エステティックの特別プランの契約し納金しました。
実際、クーリングオフ制度やその他の事項について確認しましたが、自身のミスでプラン未使用のまま有効期限がきてしまいました。きちんと確認してなかった私がいけないのですが、契約書をみかえしてみると、有効期限の記載ミスと、書面受領の日時が逆に記載されています。
この場合、この契約は無効になるのでしょうか、記載ミスがあっても、契約は有効になり、代金の返金はないのでしょうか。
先方としては、有効期限切れのものはどんな場合であれ、使用・返金はできないと定めています。
これは、諦めるべきなのか教えて下さい。
2010年03月12日 20時09分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
契約書というのは,基本的には契約内容の証拠にすぎません。
契約書の記載内容に関わらず,契約自体は,当事者の意思の合致しているところで成立することになります。

あなたが有効期限を認識して契約した以上,それがすぎれば,あなたは権利を失うことになります。

2010年03月12日 21時12分

この投稿は、2010年03月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • エステチケットの有効期限

    サービス内容にうんざりしていかなくなっていたエステチケットの有効期限が2ヶ月過ぎてしまいました。契約書を読むと四年間の有効期限と記載されていますが、期限切れになる等の連絡はありませんでした。残高が10万近くあるので、少しでも取り戻したいと思うのですが、無理でしょうか?

  • 期間の定めのない契約の効力と解除について

    定期的にイベントを開催している団体ですが、あるアーティストとの契約において、月に一回イベントを開催するという契約を行いました。その際に、期間を記載するのを忘れてしましました。しかし、そのアーティストが人気がないために、イベントを開催しても集客が見込めず、また団体の活動の方向性とも合っていないため、この月一回のイ...

  • シェアハウス(3カ月の定期借家契約)クーリングオフ、契約の解除について

    先日、シェアハウス(3カ月の定期借家契約)の物件を不動産屋さんと見に行きました。見学した物件を気に入りその場で決めました。その後すぐに見学した物件内で重要事項の説明と契約書の説明を不動産屋さんから聞き、全て納得した上で入金もその場で済ませました。しかし、やっぱり辞めたいのですがその場合、クーリングオフまたは契約解...

  • フランチャイズ契約の解除と加盟金返還請求について

    フランチャイズ契約の解除と併せて加盟金の返還を求める内容証明郵便を送っています。 解約の期日は明記していませんが、加盟金返還については期日を設け明記しました。この期日までにフランチャイザーから何のアクションもない場合は調停を申請しないと進展はないでしょうか? それとも訴訟を起こさないと進展はないでしょうか?他の...

  • インターネットビジネスのコンサルティング解約について

    インターネットを使ったビジネスのコンサルティング契約をしたのですが、契約時に解約について書かれている部分についての箇所を明示されずに 記名押印しました。その結果後日確認したのですが、契約書には一度契約するとどんな理由であっても解約の対象にはならず返金されないと書かれていました。 ただ、このような契約の場合、解約...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。