機密保持契約違反と言えるか

公開日: 相談日:2018年06月14日
  • 1弁護士
  • 1回答

A社とB社との間でNDAが存在するため、A社はB社に機密情報であるA社製品開発についての資料を開示しました。A社はB社の顧客です。 B社はC社を新たに販売代理店とし、B社とC社との間でNDAと販売代理店契約を結びました。 その際にB社はA社の重要機密情報をA社に無断でC社に開示しました。

この場合、B社はA社に無断でA社の機密情報を、新しく販売代理店としたC社に開示してしまったので、A社はB社を訴えられる。 これは正しい理解でしょうか? B社の言い分は、C社との間に2社間の機密保持契約が存在するので、問題ない。。。というのですが。

教えてください。

673364さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 673364さん

    タッチして回答を見る

    迅速なご回答ありがとうございます。
    AB社間のNDAは、直販でのライセンス契約の中にありますので、代理店という定義がありません。従いましてB社の違反になると思います。ありがとうございました。助かりました。

この投稿は、2018年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから