契約書の自署等について

公開日: 相談日:2017年11月13日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

取引先法人との仕事上の契約書の取り交わしについてお聞きしたいのですが、通常、これまでは法人の住所を含む法人のスタンプ判に加えて代表取締役のスタンプ判、印鑑を双方押捺しておりましたが、

①各種契約書においては、最低限、代表取締役の
直筆が必要かどうか。
②その他、直筆が必要となる箇所があるというすればそれはどの箇所か。
②日本においては、上記のようにスタンプ判で契約書を取り交わしても、法的効力に問題がないかどうか。

先生方、ご多忙かとは存じますが、ご教授方々、よろしくお願い申し上げます。

604276さんの相談

回答タイムライン

  • 中山 知行 弁護士

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    商法32条に規定があります。
    「この法律の規定により署名すべき場合には、記名押印をもって、署名に代えることができる。」
    記名というのはスタンプ判も含みます。
    代表取締役の直筆が必要になるのは,外国との契約書ぐらいではないでしょうか。

  • 相談者 604276さん

    タッチして回答を見る

    早速のご回答、誠にありがとうございます。
    私も先程確認しました。
    この度は本当にありがとうございました。

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました